このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
北海道立図書館 (2110028)管理番号
(Control number)
参調 20-0012
事例作成日
(Creation date)
2019/07/12登録日時
(Registration date)
2020年10月21日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年10月21日 00時30分
質問
(Question)
▼檀家の辞め方について。手続き、どのくらい費用がかかるのか?

利用者が書店でみかけたそうなのだが、適当なものがあれば、当館でも購入したい。
載っている資料があれば相互貸借を申し込みたい。
回答
(Answer)
墓じまいの資料のなかで檀家をやめる(離檀)ことの記載があり。
 
1『いざという時のお墓の建てかた移転のしかた』(金園社企画編集部編 金園社 2008.6 資料ID:1110707245)
  「第5章お墓の移転(改葬)で実際のプロセスについて詳しく解説されている。
2『お墓の大問題』(吉川美津子著 小学館 2016.8 資料ID:1112076268)
 p113~次の項目あり。「『離檀料』をめぐるトラブルが多発」。このなかで社会通念上妥当な額の例が示されている。
3『夫の死後、お墓・義父母の問題をスッキリさせる本 』(大崎美生著 日本実業出版社 2018.10 資料ID:1112257728)
 p121~(2)「墓じまい」の手続きは?」のなかで「離檀料」の簡単な記述あり。
4『死んだあとのお金の話 お葬式は、誰のため!?』(中村麻美著 すばる舎 2012.6 資料ID:1111192793)
 p242~「離檀するなら現金を!」という項目あり
5『いまどきの納骨堂』(井上理津子著 小学館 2018.10 資料ID:1112259922)
 「第1章墓じまいと改葬の本音」で改葬に伴い離檀したさいの例あり。

当館に所蔵がないが参考となりそうな以下の資料も紹介。
1『お墓の未来 もう「墓守り」で困らない』(島田裕巳著 マイナビ 2015.5)
2『墓じまい・墓じたくの作法』(一条真也著 青春出版社 2015.9)
回答プロセス
(Answering process)
回答に記載
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
通過儀礼.冠婚葬祭  (385 7版)
参考資料
(Reference materials)
1 いざという時のお墓の建てかた移転のしかた 金園社企画編集部?編 金園社 2008.6 385.6/I

2 お墓の大問題 吉川/美津子?著 小学館 2016.8 S385.6/O

3 夫の死後、お墓・義父母の問題をスッキリさせる本 大崎/美生?著 佐藤/みのり?著 日本実業出版社 2018.10 324.61/O

4 死んだあとのお金の話 中村/麻美?著 二村/祐輔?監修 すばる舎 2012.6 385.6/SH

5 いまどきの納骨堂 井上/理津子?著 小学館 2018.10 385.6/I
キーワード
(Keywords)
檀家
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事項調査
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000288458解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!