このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
8225113
事例作成日
(Creation date)
2020/09/28登録日時
(Registration date)
2020年10月03日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年10月22日 16時02分
質問
(Question)
『赤旗』1976年3月23日号の山口県下松市の財政破綻について書かれた記事に、下松市議会議員の岡本三平氏の発言が掲載されているか、ご確認お願いします。

山口県地方自治研究所 編『山口の自治』78号(2008年3月号)p.33に岡本氏の発言が引用されており、その出典が『赤旗』1976年3月23日号とされています。
『山口の自治』78号p.33掲載の岡本氏発言部分を以下に転記します。

“当時の市議は「37年度にそれまでの赤字(約3億4,000万円)を一本にして、金融機関から借りて債務負担として固定、利子(年間約3,000万円~3,500万円)だけを一般会計から繰り出して急場をしのいできました。私はこういうやり方をいつまでも続けるのは健全でないとして市長に十数年来、早期赤字解消を迫ってきました。市長は『インフレだから利子を払っているほうが得だ』という姿勢で放置していました。これが今度暴露されたわけです。」と述べている。”

この引用部分と同様の内容が『赤旗』に掲載されているか、ご確認いただければと存じます。
回答
(Answer)
ご照会の記事について当館所蔵の紙面を調査しましたが、お探しの記事は見つかりませんでした。

調査範囲
当館請求記号:YB-2044
タイトル:アカハタ 日本共産党中央機関紙
形態:マイクロフィルム
調査期間:1976(昭和51)年3月16日-3月30日

当館請求記号:Z99-9
タイトル:赤旗 : 日本共産党中央機関紙 縮刷版
形態:縮刷版
調査期間:1976(昭和51)年3月16日-3月30日(21日「日曜版」含む)

地方の財政危機に関する記事としては、1976年3月19日付7面(「地方財政の危機打開へ 戦後最大の国民運動を」)や同24日付13面(「財政危機というのに…」※新宿区・葛飾区に関する内容)に記事がありますが、下松市に関する記述はありません。

ただし、当館所蔵資料では、地域面(13面に相当)は東京版となっており、別の地域の地域面には該当する記事が掲載されている可能性があります。
国立国会図書館サーチ( https://iss.ndl.go.jp/ )で検索したところ、新居浜市立別子銅山記念図書館に昭和51年分を含む『赤旗』の「中国四国版」の所蔵があるようです。
このデータは最新のものではない可能性がありますので、現在の所蔵状況や利用方法などについては、所蔵館に直接お問い合わせください。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
新聞(レファレンス)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000287821解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!