このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
千葉県立中央図書館 (2120001)管理番号
(Control number)
千県中千葉-2020-01
事例作成日
(Creation date)
2020年03月22日登録日時
(Registration date)
2020年09月22日 16時25分更新日時
(Last update)
2020年09月22日 16時54分
質問
(Question)
新潟県の県民性を表す言葉に、「あばら骨が一本足りない」という言い回しがある。インターネットで検索すると、千葉県の房州(安房近辺)の人を表す言葉としても使われているのを発見した。インターネット上の情報では信頼できないため、紙媒体でこの表現が載っている資料はあるか。
「あばら骨が一本足りない」とは、細かいことは気にしない、おおらか、というような意味らしい。
回答
(Answer)
【資料1~5】に関連する記述がありました。舟方唄をもじって県民性に当てはめた言葉のようです。

【資料1】『ぼくらの千葉県 郷土の地理と歴史』(ポプラ社の県別シリーズ 29 樋口誠太郎編著 ポプラ社 1981)
p30-31「また、「房州舟だよアバラが足りん、アバラどころか木(気)が足りん」というたとえがあるが、房州舟とは、県南の房州は割合に波がおだやかなので、船の竜骨(荒波に耐えるように丈夫にするためのアバラ状の骨組)が少なくてすむことと、アバラどころか木(気力)が足らんというのは、恵まれた環境に育ったために、社会生活上の「がんばり」や「気迫」が足りないということである。」

【資料2】『房総の民唄をたずねて わが愛する山野の声』(田村実著 崙書房 1974)
p111「【題名】房州舟かよ 【歌詞】房州舟かよ 阿婆木が足らぬ 阿婆木所か 気が足らぬ。」
解説では「更に房総者は肋骨不足の人間だとあらぬ事を言っている」とも書かれています。

【資料2】の「阿婆木」は、表記は異なりますが、樹木の名前のようです。
『動植物名よみかた辞典』(日外アソシエーツ編 日外アソシエーツ 1991)※総称や古名を含む動植物の読み方辞典
p4-5 「阿波木」「阿波岐」とも次の意味で記載されている。
「ミズキ科の常緑低木、(中略)アオキの別称」、「黐木【もちのき】、橿木【かしのき】などの総称」

【資料3】徳田晴彦「岳陽語法」(『方言』第五巻二号 春陽堂書店 1974)
p46歌詞の一部として「房州者かいあばらが足れぬ あばらどころか気が足れぬ」と書かれています。

【資料4】『万有百科大事典 5 日本歴史』(小学館 1978)
p44安房人国記「房州者かよ、あばら(肋骨)が足りぬ」

【資料5】『館山市 暮らしの便利帳』(館山市 2017年版 2017.10)
p1館山市マスコットキャラクターのダッペエの紹介に「性格 おおらかで適当。房州育ちであばら骨が1本足りない」とあります。
回答プロセス
(Answering process)
当館蔵書検索システムで資料種別「千葉県資料」、全項目に「県民性」と入力して検索し、ヒットした資料にあばら骨が一本足りない旨の記載はなし。
事前調査事項にある地方新聞の手がかりを得るためGoogleで「県民性 あばら骨」「安房 あばら骨」などのキーワードで検索するも、手がかりは得られなかった。
新潟県で同様の言葉が使われるとの情報から、新潟県立図書館のレファレンス事例「「アバラ骨が一本足りない(抜けている)」という言葉について記述のある資料はないか。」( https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000072881 )を閲覧したが、千葉県のことは書かれていない。

千葉県資料室の書架C318(市町村行政)、C20(千葉県史)、C29(地誌)にあたり、【資料1】、【資料5】に記載あり。
菜の花ライブラリー( http://www.library.pref.chiba.lg.jp/nanohana/index.html )で「県民性」と検索し、染谷四男也「県民性と郷土民謡」(『房総展望』10巻5号 102号 1956.5)p2-3がヒット。内容を見ると、【資料2】にまとめられているとある。

【資料2】の「阿婆木」は舟のあばら状の骨組み部分に使われる樹木と思われる。
『動植物名よみかた辞典』(日外アソシエーツ編 日外アソシエーツ 1991)※総称や古名を含む動植物の読み方辞典
p4-5 「阿波木」「阿波岐」
『千葉県の諸職 千葉県諸職関係民俗文化財調査報告書』(千葉県教育委員会編集 千葉県文化財保護協会 1986)p248-249
『手仕事の匠たち 千葉職人紀行』(清野文男写真・文 崙書房出版 1991)p188-189
『日本国語大辞典 第1巻 あ-いろこ』(小学館国語辞典編集部編 小学館 2000)p687
『古語大鑑 第1巻 あ~お』(築島裕編集委員会代表 東京大学出版会 2011)p71「あはき 檍」

Googlebooksで「千葉 肋骨が一本足りない」と検索すると、【資料4】がヒットした。さらに同サイトで「あばらが足」で検索し、【資料3】を得た。
(インターネット最終アクセス:2020年9月20日)
事前調査事項
(Preliminary research)
・インターネットで見つけたのは安房の地方新聞の記事だと思うが、紙名などの情報は控えていなかった。
・『千葉県の歴史 別編民俗1 総論』(千葉県 1999)と『千葉県の歴史 別編民俗2 各論』(千葉県 2002)には記載がなかった。
NDC
社会学  (361 9版)
関東地方  (213 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『ぼくらの千葉県 郷土の地理と歴史 ポプラ社の県別シリーズ 29』(樋口誠太郎編著 ポプラ社 1981)(9200109658)
【資料2】『房総の民唄をたずねて わが愛する山野の声』(田村実著 崙書房 1974)(9200294986)
【資料3】徳田晴彦「岳陽語法」(『方言』第五巻二号 春陽堂書店 1974)
【資料4】『万有百科大事典 5 日本歴史』(小学館 1978)(9102881468)
【資料5】『館山市 暮らしの便利帳』(館山市 2017年版 2017.10)(0503913604)
キーワード
(Keywords)
千葉県(チバケン)
県民性(ケンミンセイ)
舟方歌(フナカタウタ)
あばら骨(アバラボネ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000287407解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!