このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
広島市立中央図書館 (2210016)管理番号
(Control number)
中央-郷-2020-0010
事例作成日
(Creation date)
2020/10/11登録日時
(Registration date)
2020年09月06日 14時56分更新日時
(Last update)
2020年10月24日 13時53分
質問
(Question)
戦前、縮景園で鶴が飼育されており、その鶴が産卵したという話を聞いた。このことについて、分かる資料はないか。
回答
(Answer)
資料①~⑥より、縮景園の鶴は大正3年(1914年)と昭和7年(1932年)に、宮中から下賜されたことが分かりました。
また、資料②には、大正3年以前にいた鶴が、天災により斃死したという記載がありました。

鶴の産卵については、資料②に「・・・爾来年々蕃殖して・・・」という記載がありました。
また、資料④に大正15年(1926年)5月に2つの卵を生んだという記載がありました。
回答プロセス
(Answering process)
1.自館所蔵資料を「縮景園」のキーワードで検索したところ、以下の資料が見つかりました。
 ①『縮景園記 三節 附録』 〔出版者不明〕 1926年
  p.2 縮景園沿革略記
  「・・・後ち大正三年七月十日辱くも 宮中より丹頂の鶴壱番を御下賜あり・・・」
  の記載が見つかりました。

2. 書棚を確認したところ、以下の資料が見つかりました。
 ②『坤山公八十八年事蹟 坤』 小鷹狩 元凱/編 林保登 1932年
  p.204~206
  「〔大正3年〕七月十日宮内省は丹頂鶴一番坤山公へ賜はるを以て左記の通知がありました。
   ・・・
   是れより先き泉邸の縮景園で丹頂鶴が飼養してありました
   之が不幸にも天災で斃死したことが天聴に達し図らずも此の恩寵になった譯である。
   同公は有難く拝領のうへ同十五日廣島に護送せしめて同園内に愛養せらるるに至つて
   爾来年々蕃殖して今日も園内に一異彩を放つてをる。」の記載が見つかりました。
 ③『大正時代の広島』 第2版 広島市郷土資料館/編 広島市市民局 2013年
  p.46 浅野公園の鶴 大正時代
  「・・・大正4年当時、園内には前年7月に宮中からもらい受けた2羽の丹頂鶴が放し飼いにされていた。」の記載が見つかりました。
 ④『広島県山林会報 大正15年7月 第19号』 広島県山林会/編 広島県山林会 1926年
  p.10 御下賜の鶴卵を生む
  「広島の浅野泉邸には明治大帝より御下賜になった鶴が居るが、この鶴は今では子の代になっている。
   五月二十六日殿下が同園に行啓遊ばされた当日その鶴が二つの卵を生んだ・・・」
   の記載が見つかりました。

3.自館所蔵資料を「浅野」「鶴」のキーワードで検索したところ、以下の資料が見つかりました。
 ⑤『雙鶴集 天』 浅野 長勲/〔編〕 〔浅野長勲〕 1918年
  「一丹頂鶴 壱番
   右今般
   御下賜相成候・・・大正三年七月十日
   ・・・・武蔵野 雌雄」の記載が見つかりました。
 ⑥『雙鶴集 後』 浅野 長勲/〔編〕 小泉来兵衛 1934年
p.1 御沙汰書
  「一、出産
    大正十五年(第一卵ハ三月三十日、第二卵ハ四月一日)吹上御苑
    内駐春閣前池中島ニ産卵
   一、孵化
    大正十五年五月三日右同所ニ於テ孵化ス
   一、育雛
    孵化同日ヨリ吹上御苑内小禽舎ニ於テ人工育雛ニテ成長シタルモノ」の記載が見つかりました。
   p.2~ はしがき
  「大正三年七月特旨を以て丹頂鶴一番下賜の・・・昭和七年十一月重て丹頂鶴一番を下賜あらせられ・・・」
   の記載が見つかりました。
 
4.国立国会図書館デジタルコレクションを「縮景園」のキーワードで検索したところ、以下の資料が見つかりました。
 ⑦『鴻爪録』 岩田 優太郎/著、岩田優太郎、1928年
  p.225 三九 泉邸縮景園
  「且つ園内に愛育せられつつある雙鶴は、曾て宮苑において孵化せる愛禽の内より、
   浅野家へ下賜せられたるものにして、武蔵號の名さへ下し賜ひしとぞ承はる。」
   の記載が見つかりました。
   https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1171860  (最終確認2020/10/11)
   ※ 国立国会図書館/図書館送信参加館内公開

以下の資料では確認できませんでした。
・『縮景園史』(広島県教育委員会/編 広島県教育委員会 1983年)
・「学校教育」327号(広島大学附属小学校学校教育研究会/編 広島大学附属小学校学校教育研究会 1939年)
  口絵「史蹟名勝に指定せられた 縮景園」 ※ 国立国会デジタルコレクションで確認
・『日本庭園史要』(竜居 松之助/ 著 雄山閣 1932年) 二四 縮景園 ※ 国立国会デジタルコレクションで確認
・「縮景園友の会会報」第2号~第13号
・『写真で見る広島あのころ』(中国新聞社/〔編〕 中国新聞社 1977年)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
中国地方  (217)
日本  (291)
園芸史.事情  (622)
参考資料
(Reference materials)
縮景園記 : 三節 附録. 〔出版者不明〕, 1926.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I081685575-00
小鷹狩元凱 編 , 小鷹狩, 元凱, -1934. 坤山公八十八年事蹟 乾. 林保登, 1932.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I001435254-00
広島市郷土資料館 編 , 広島市郷土資料館. 大正時代の広島 第2版. 広島市市民局, 2013. (広島市郷土資料館調査報告書 ; 第19集)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I082472128-00
広島県山林会 編 , 広島県山林会. 広島県山林会報 大正15年7月 第19号. 広島県山林会, 1926.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I081632436-00
浅野長勲〔編〕 , 浅野, 長勲〔編〕. 雙鶴集 天. 〔浅野長勲〕, 1918.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I081725477-00
浅野長勲〔編〕 , 浅野, 長勲〔編〕. 雙鶴集 後. 小泉来兵衛, 1934.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I081738786-00
キーワード
(Keywords)
縮景園
丹頂鶴
タンチョウヅル
浅野長勲
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000286870解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!