このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
桐朋学園大学附属図書館 (3310008)管理番号
(Control number)
R00-289
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2020年07月14日 13時01分更新日時
(Last update)
2020年11月30日 12時17分
質問
(Question)
紀元2600年記念行事に関連する音楽について参考となる資料を探している。
回答
(Answer)
・所蔵するCDの解説を案内。
・参考図書を案内。
・CiNii Booksで他館の所蔵資料を案内。
・国立国会図書館オンラインで検索すると、多くの資料があり、オンライン閲覧できるものもある。また「歴史的音源」でも30件ほどの音源がヒットした。
・祝典全般に関しては、国立公文書館デジタルアーカイブで内閣発行の記録を見ることができる。
回答プロセス
(Answering process)
1.OPACを「2600」で検索。
  関連する資料として、下記を所蔵している。
  ・『ロームミュージックファンデーションSPレコード復刻CD. 日本SP名盤復刻選集. 3』及び『ロームミュージックファンデーションSPレコード復刻CD. 日本SP名盤復刻選集. 日本の洋楽1923~1944』の解説に、楽曲解説も含めて詳しい説明がある。
  ・『音で綴るNHK交響楽団80年』の解説に、簡単な説明がある
  ・『紀元二千六百年奉祝樂曲發表演奏會』・・・大阪歌舞伎座での演奏会プログラム
  
2.参考図書を確認。
  ・『近代日本音楽年鑑』・・・昭和16年度版の「昭和十五年度記録」、昭和17年度版の「昭和十六年度記録」の個所に、関連する記述がある。
  ・『日本の作曲家:近現代音楽人名事典』・・・事項索引に「皇紀二千六百年」の見出しがあり、関連する作曲家を調べることができる。

3.CiNii Booksで他館所蔵を調査。
 東京藝術大学図書館が 『皇紀二千六百年奉祝楽曲』(CD)を所蔵している。本学図書館は所蔵していない。販売サイトによれば、片山杜秀氏による30ページ弱におよぶ詳細な解説書が付いている。

4.国立国会図書館オンラインで「二千六百年」の語で検索し、「音楽」などの語で絞り込み。

5.国立国会図書館「歴史的音源」を「二千六百年」「2600年」で検索。30件ほどヒット。

6.祝典全般に関しては、国立公文書館デジタルアーカイブで内閣発行の記録を見ることができる。
事前調査事項
(Preliminary research)
CiNiiで論文確認済み。その時代の音楽に関する図書は確認済み。また、紀元二千六百年奉祝會が1940年に出版したR.シュトラウス、ピツェッティ、イベール、ヴェレシュの楽譜についても確認済み。
NDC 
参考資料
(Reference materials)
日本人音楽家国内録音(1). ロームミュージックファンデーション, 2007,(ロームミュージックファンデーションSPレコード復刻CD集. 日本SP名盤復刻選集, 3). (CD31-467~473)
日本のオーケストラ. ロームミュージックファンデーション, p2000,(ロームミュージックファンデーションSPレコード復刻CD集. 日本の洋楽1923~1944). (CD20-859~861)
音で綴るNHK交響楽団80年. NHK Symphony Orchestra, c2006. (CD29-822)
紀元二千六百年奉祝樂曲發表演奏會. [紀元二千六百年奉祝會], [1940]. (WS00-973)
近代日本音楽年鑑. 大空社, 1997. (昭和16年版: WR02-930, 昭和17年版: WR02-931)[参762.1:KINNO]
日本の作曲家:近現代音楽人名事典. 日外アソシエーツ株式会社編集. 日外アソシエーツ, 2008. (WR05-236)[参762.1]
キーワード
(Keywords)
皇紀二千六百年 皇紀2600年 紀元二千六百年 紀元2600年
奉祝楽曲
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000284577解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!