このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
山梨県立図書館 (2110005)管理番号
(Control number)
9000029287
事例作成日
(Creation date)
2019年07月19日登録日時
(Registration date)
2020年07月04日 14時52分更新日時
(Last update)
2020年07月04日 14時52分
質問
(Question)
甲府で最初の洋服屋はいつ頃、どこで、誰が始めたのか。
回答
(Answer)
『山梨洋服総鑑1957』によると、甲府における洋服業の開祖は、緑町の河内屋(呉服店)を営む里吉安左衛門。明治15-6年ころに洋服を始めた。
※ただし、『甲府街史』『山梨鑑』『山梨人事興信録』では緑町の呉服店「河内屋」の店主は「里吉安右衛門」とある。

参考(『山梨洋服総鑑1957』より)
明治年間の洋服店としては、ほかに川手洋服店(桜町四丁目)、岡島呉服店洋服部(柳町一丁目)、坂本洋服店(春日町)、保坂洋服店(相生町)、篠原洋服店(常盤町)、小坂井洋服店(柳町四丁目)、今井洋服店(相生町)などがあった。
回答プロセス
(Answering process)
1.『甲府市史』『山梨県史』→ 記載なし

2.『山梨百科事典』→「洋装店」「洋服店」立項なし

3.自館システムレファレンスDB
→ 「山梨県の服飾について」というレファレンス事例あり。参考資料を確認。
 『山梨洋服総鑑1957』p.1に「甲府に於ける洋服業の開祖」として、里吉安左衛門(緑町・河内屋)の名前を挙げている。そのほか、明治年間の洋服店についても列記されていた。

4. 「里吉安左衛門」を調査。『角川日本姓氏歴史人物大辞典 19』→記載なし。

5.『甲府街史』→緑町の項に明治初期の富裕層として里吉安右衛門の名前あり。(p.132)
 緑町の老舗店(出典:明治44年「甲府案内」)として、呉服、太物、洋織物の「河安」里吉安右衛門の名前あり。(p.296)

6.『山梨鑑 上』「山梨繁昌明細記」→p.239 緑町「河内屋」の「里吉安右衛門」あり。呉服太物商とある。

7.『山梨人事興信録』(第一版 大正7年)→p.704-705「里吉清兵衛(里吉呉服店主)」の項に「甲府市緑町里吉安右衛門の弟」とある。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
商業経営.商店  (673 10版)
商業史.事情  (672 10版)
参考資料
(Reference materials)
山梨県洋服商工組合/編 , 山梨県洋服商工組合. 山梨洋服総鑑 1957. 山梨県洋服商工業組合, 1957.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I005546770-00  (p.1)
キーワード
(Keywords)
洋装店
洋服店
河内屋
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000284258解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!