このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
7571661
事例作成日
(Creation date)
2020/05/29登録日時
(Registration date)
2020年07月03日 00時30分更新日時
(Last update)
2021年01月22日 10時47分
質問
(Question)
以下の博士論文につきまして、目次および頁数をご教示いただけませんでしょうか。

【対象資料】
所蔵場所:関西館 書庫
請求記号:UT51-2012-M255
国立国会図書館書誌ID:024190476
タイトル:糖尿病患者に対する外来での看護師による療養支援モデルの効果 : 食事・運動に焦点をあてた15ヵ月間の無作為化比較試験
責任表示:太田美帆 [著]
出版事項:[太田美帆], [2012]
授与大学名:日本赤十字看護大学
回答
(Answer)
ご照会の以下の資料(博士論文)を確認いたしました。

当館請求記号 UT51-2012-M255
タイトル 糖尿病患者に対する外来での看護師による療養支援モデルの効果 : 食事・運動に焦点をあてた15ヵ月間の無作為化比較試験
著者 太田美帆 [著]
学位の種類 博士(看護学)
授与大学名 日本赤十字看護大学
報告番号 甲第51号
授与年月日 平成24年9月30日

当該資料の構成は次のとおりです。
より詳細な目次情報をお知りになりたい場合は、目次部分の複写をお申し込みください。

標題紙 1頁(ページ付無し)
抄録 pp.i-iv
Abstract pp.v-vi ※英文
目次 pp.vii-xii

I. 研究の背景 pp.1-4
II. 文献検討 pp.5-14
 A. RCTが示す糖尿病患者教育のエビデンス pp.5-9
 B. 糖尿病患者教育のとらえ方 pp.9-11
 C. 評価指標の検討 pp.11-14
III. 研究の目的 p.15
IV. 研究の意義 p.16
V. 研究の方法 pp.17-40
 A. 外来での看護師による療養支援モデルの作成 pp.17-30
 B. 外来での看護師による療養支援モデルの効果の検証 pp.30-37
 C. 倫理的配慮 pp.38-40
VI. 結果 pp.41-53
 A. 対象者 pp.41-43
 B. 外来での看護師による療養支援モデルにもとづく実践 pp.44-49
 C. 外来での看護師による療養支援モデルの効果 pp.49-50
 D. 属性の評価指標の変化への影響 pp.51-53
VII. 考察 pp.54-68
 A. 外来での看護師による療養支援モデルの効果 pp.54-64
 B. 外来での看護師による療養支援モデルの検討 pp.64-69
VIII. 結論 p.70
謝辞 p.71
文献 pp.72-78

図表(図1~2、表1~21) pp.79-91
資料(資料1~11) pp.92-145
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
日本赤十字看護大学リポジトリ
NDC 
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
文献提供課(レファレンス)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000284029解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!