このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
宮城県図書館 (2110032)管理番号
(Control number)
MYG-REF-200050
事例作成日
(Creation date)
2020/05/05登録日時
(Registration date)
2020年07月03日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年07月03日 00時30分
質問
(Question)
源氏物語の英訳者で,(1)アーサー・ウェイリー(2)エドワード・G・サイデンステッカー(3)ロイヤル・タイラー以外の人物を知りたい。いなければ仏訳者でも可。
回答
(Answer)
下記の資料をご案内しました。 ※【 】は請求記号です。

資料1 京都大学大学院・文学研究科編『世界の中の「源氏物語」』 臨川書店, 2010.2【913.36/ムラ2010.2】
pp.107-113「四 『源氏物語』英訳とその受容」の項
「(前略)正式な『源氏物語』の英訳には次の五つがある。・末松謙澄訳(一八八二年) ・アーサー ウェイリー訳(一九二五年) ・エドワー サイデンステッカー訳(一九七六年) ・ヘレン マッカロフ訳(一九九四年)年 ・ロイヤル タイラー訳(二〇〇一年)
英訳は,十九世紀末,二十世紀初頭及び世紀末,そして二十一世紀の初期に顕れた。それぞれの訳において,翻訳者の目的,又は読者層が違っており,そして作品の受け入れられ方も違った。それでは,ここで各訳について簡単にふれたいと思う。末松訳は全訳ではなく,『桐壺』から『絵合』の十七帖だけである。(中略)マッカロフ訳は末松訳より短く,選択さされた十帖だけが訳されている。」

資料2 伊井/春樹∥監修『講座源氏物語研究 第12巻』おうふう, 2008.6【913.36/ムラ2006.X/12】
pp.9-24「末松謙澄の英訳」の項
「(前略)アーサー・ウェイリー(Arthur Waley)による英訳の四十三年前,はじめて源氏物語を英訳した末松謙澄もその文学的業績においてはやはり現代において有名であるとは言えまい。その理由はいくつかあるのだろう。完訳ではなかったこと,後のウェイリー訳が高い評価を得て有名になったことなどが挙げられよう。(後略)」
pp.66-85「ルネ・シフェールの仏訳について」の項
「ルネ・シフェール訳『源氏物語』(Le Dit du Genji)は現在のところ唯一のフランス語による全訳である。本稿では,この翻訳について次の四つの面から検討を試みたい。」

資料3 伊井/春樹監修『講座源氏物語研究 第11巻』おうふう, 2008.4【913.36/ムラ2006.X/11】
p191「日本文学と世界文学-『源氏物語』と近代日本」の項
「(前略)明治期に『源氏物語』におこった最初の画期的なできごとは,一八八二年に,末松謙澄による初の英訳(初めのほうの十七巻の訳)がロンドンで出版されたことであろう。」

資料4 伊井/春樹『聞き手』世界が読み解く日本. 學燈社, 2008.4【910.4/イハ2008.4】
資料5 芳賀/徹企画・総監修,伊井/春樹監修『源氏物語国際フォーラム集成』源氏物語千年紀委員会, 2009.3【913.36/ムラ2009.3】
資料6 西永/良成編,三浦/信孝編『日仏翻訳交流の過去と未来』大修館書店, 2014.11【801.7/2014.Y】
資料7 芳賀 徹/編『翻訳と日本文化』国際文化交流推進協会, 2000.4【801.7/2000.4】


上記資料に名があった英訳者(末松謙澄とヘレン・マッカロフ)は全訳ではなく,部分的な訳と記載がありました。
仏訳者のルネ・シフェールは全訳と記載がありました。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
小説.物語  (913 9版)
参考資料
(Reference materials)
伊井/春樹∥監修. 講座源氏物語研究 第12巻. おうふう, 2008.6【913.36/ムラ2006.X/12】:
京都大学大学院・文学研究科?編. 世界の中の『源氏物語』. 臨川書店, 2010.2【913.36/ムラ2010.2】:
伊井/春樹?監修. 講座源氏物語研究 第11巻. おうふう, 2008.4【913.36/ムラ2006.X/11】:
芳賀 徹/編. 翻訳と日本文化. 国際文化交流推進協会, 2000.4【801.7/2000.4】:
伊井/春樹?聞き手. 世界が読み解く日本. 學燈社, 2008.4【910.4/イハ2008.4】:
芳賀/徹?企画・総監修 伊井/春樹?監修. 源氏物語国際フォーラム集成. 源氏物語千年紀委員会, 2009.3【913.36/ムラ2009.3】:
西永/良成?編 三浦/信孝?編. 日仏翻訳交流の過去と未来. 大修館書店, 2014.11【801.7/2014.Y】:
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
その他
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000283942解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!