このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
安城市図書情報館 (2310061)管理番号
(Control number)
1937
事例作成日
(Creation date)
2020年06月05日登録日時
(Registration date)
2020年06月25日 09時33分更新日時
(Last update)
2020年07月03日 19時16分
質問
(Question)
「読書権」についてその概要と経緯が知りたい。
回答
(Answer)
▼CiNiiで「読書権」で検索→ヒットの中より「日本の公立図書館における障害者サービスをめぐる言説:1970-90年代を中心に」をご案内。
 この全文はJ-STAGE、PDFで読める。
  
▼参考文献として下記の資料もある。
  『図書館のアクセシビリティ』(015.1/ノグ)
  『図書館サービスの可能性』(015.1/トシ)

▼参考情報ではあるがJDream、MagazinePlusでも文献の情報ある。
 
 また、「読書権保障協議会」という組織がある。
 推測に過ぎないが、文献の年代からこの代表であった市橋正晴という方が読書権を提唱し始めたのではないかと思われる。
 大活字本で『読書権ってなあに』という著作を出版されているが、当館に所蔵がないため、内容の確認はできていない。
回答プロセス
(Answering process)
▼「読書権」をキーワードに下記①~④で調査

 ①業務検索
 ②NDC、010の棚探査
 ③NDC、369の棚探査
 ④データベース検索
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
図書館サービス.図書館活動  (015 9版)
参考資料
(Reference materials)
小林卓, 野口武悟共編 , 小林, 卓 , 野口, 武悟. 図書館サービスの可能性 : 利用に障害のある人々へのサービス : その動向と分析. 日外アソシエーツ, 2012.(015.1/トシ)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000096-I000492152-00 , ISBN 9784816923517
野口武悟, 植村八潮編著 , 野口, 武悟 , 植村, 八潮. 図書館のアクセシビリティ : 「合理的配慮」の提供へ向けて. 樹村房, 2016.(015.1/ノグ)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000096-I008808560-00 , ISBN 9784883672622
キーワード
(Keywords)
読書権
一般書
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000283511解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!