このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
越谷市立図書館 (2300049)管理番号
(Control number)
2020-17
事例作成日
(Creation date)
2020年05月15日登録日時
(Registration date)
2020年05月15日 11時34分更新日時
(Last update)
2020年07月03日 10時39分
質問
(Question)
越谷の方言について調べたい。
回答
(Answer)
○所蔵調査

『越ケ谷言葉 方言と訛集』  
『越谷の方言集』
『袋山の歩み(下)』 P23~P25
『川のあるまち 第34号 越谷文化』 別冊 
「埼玉県東部地方の方言分布と世代差(1)ー語彙の分布ー」亀田裕美(「文学部紀要」文教大学文学部第23号-2号 P1~P59)
「埼玉県東部地方の方言分布と世代差(2)文法事象の分布」亀田裕美(「文学部紀要」文教大学文学部第24号-1号 P37~87)
「越谷ふるさと話 越谷吾山と越谷の方言」増岡武司(「越谷市郷土研究会会報第15号 古志賀谷 P45~p48)
「暮らしと文化 出羽地区今昔物語③ こしがや方言」
「埼玉県越谷市旧増林村方言のアクセント」飯島一行
『越谷市連合婦人会50周年記念誌 美しきふるさと』P63~69
回答プロセス
(Answering process)
*資料は『書名』(著者名/出版社名/出版年/ISBNまたはインターネットアドレス)で表記

○所蔵調査
インターネット及びOPACで「越谷 方言」「埼玉 方言」で検索 
郷土資料8類の棚をブラウジング

『越ケ谷言葉 方言と訛集』 (山崎善司/1987年刊) 
『越谷の方言集』(黒田正六編/1982年)
『袋山の歩み(下)』(中島正一著/1985年) 
『川のあるまち 第34号 越谷文化』 別冊 (文化総合誌「川のあるまち」編集委員会編/越谷市教育委員会/2016年)
「埼玉県東部地方の方言分布と世代差(1)ー語彙の分布ー」亀田裕美(「文学部紀要」文教大学文学部第23号-2号/2009年度/文教大学文学部紀要委員会編/2010年3月) 
「埼玉県東部地方の方言分布と世代差(2)文法事象の分布」亀田裕美(「文学部紀要」文教大学文学部第24号-1号/2010年度/文教大学文学部紀要委員会編/2010年9月)
「越谷ふるさと話 越谷吾山と越谷の方言」増岡武司(「越谷市郷土研究会会報第15号」/古志賀谷/2009年)
「暮らしと文化 出羽地区今昔物語③ こしがや方言」(出羽地区コミュニティ推進協議会/文化伝承部会/2015年11月改訂版)
『埼玉県東南部方言の記述的研究』(原田伊左男著/くろしお出版/2016年11月/9784874247129)
※この資料では川口市東部、草加市、八潮市中心に書かれており、越谷市については少し触れられている。
「埼玉県越谷市旧増林村方言のアクセント」(飯島一行/TMU日本語日本語教育研究会>日本語研究アーカイブス>21号/2002年
http://nihongo.hum.tmu.ac.jp/tmu_j/pdf/21/21-2%E9%A3%AF%E5%B3%B6%E4%B8%80%E8%A1%8C.pdf
『越谷市連合婦人会50周年記念誌 美しきふるさと』(越谷市連合婦人会編/2004年4月)

回答資料のほかに
○越谷吾山
『物類称呼』(東條操校訂/岩波書店/1941年)
『越谷吾山 方言に憑かれた男日本最初の全国方言辞典を編む』(杉本つとむ著/さきたま出版会/1989年/487891176X)

○埼玉全体の方言
『埼玉県方言辞典』(手島良編著/桜楓社/1989年/4273023377)
『講座方言学5 関東地方の方言』(飯豊毅一ほか著/国書刊行会/1998年/4336019762) 
の資料があったが、参考資料として記すのみにした。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
方言.訛語  (818)
参考資料
(Reference materials)
山崎善司/編 , 山崎‖善司. 『越ヶ谷言葉方言と訛集』. 山崎善司, 1987.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I005042044-00
中島正一 著 , 中島, 正一, 1928-. 『袋山の歩み 下』. 中島正一, 1985.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001731596-00
越谷市教育委員会.「 川のあるまち」 : 越谷文化. 越谷市教育委員会, 1982.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000096-I011604141-00  (第34号の別冊)
亀田 裕見 , 亀田 裕見. 「埼玉県東部地方の方言分布と世代差(1)語彙の分布」. 2010-03. 「文学部紀要」 / 文教大学文学部紀要委員会 編 23(2) p. 1~59
https://iss.ndl.go.jp/books/R000000004-I10689129-00
亀田 裕見 , 亀田 裕見. 埼玉県東部地方の方言分布と世代差(2)文法事象の分布. 2010-09. 「文学部紀要」 / 文教大学文学部紀要委員会 編 24(1) p. 37~87
https://iss.ndl.go.jp/books/R000000004-I10876658-00
出羽地区コミュニティ推進協議会 文化伝承部会. 「暮らしと文化 改訂版」. 出羽地区コミュニティ推進協議会 文化伝承部会, 2015年11月. (出羽地区今昔物語③ こしがや方言)
原田伊佐男 著 , 原田, 伊佐男, 1947-. 『埼玉県東南部方言の記述的研究』. くろしお出版, 2016.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027744548-00 , ISBN 9784874247129
越谷吾山 編 , 東条操 校訂 , 越谷, 吾山, 1717-1787 , 東条, 操, 1884-1966. 『物類称呼』. 岩波書店, 1941. (岩波文庫 ; 2875-2876)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000685695-00
杉本つとむ 著 , 杉本, つとむ, 1927-. 『越谷吾山 : 方言に憑かれた男日本最初の全国方言辞典を編む』. さきたま出版会, 1989.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002025364-00 , ISBN 487891176X
手島良 編著 , 手島, 良, 1961-. 『埼玉県方言辞典』. 桜楓社, 1989.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002055667-00 , ISBN 4273023377
飯豊毅一[ほか]執筆 , 飯豊, 毅一. 『関東地方の方言 第2版』. 国書刊行会, 1998. (講座方言学 / 飯豊毅一 [ほか] 編集委員, 5)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000096-I001458628-00 , ISBN 4336019762
埼玉弁ーwikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9F%BC%E7%8E%89%E5%BC%81  (※インターネット情報)
埼玉の方言ー全国方言辞典
https://dictionary.goo.ne.jp/srch/dialect/%E5%9F%BC%E7%8E%89/  (※インターネット情報)
国立国語研究所 方言研究室
https://www2.ninjal.ac.jp/hogen/index.html  (※インターネット情報)
日本方言研究会
http://dialectology-jp.org/  (※インターネット情報)
「埼玉県越谷市旧増林村方言のアクセント」飯島一行
http://nihongo.hum.tmu.ac.jp/tmu_j/pdf/21/21-2%E9%A3%AF%E5%B3%B6%E4%B8%80%E8%A1%8C.pdf  (※インターネット情報)
越谷市連合婦人会/編 , 越谷市連合婦人会. 『越谷市連合婦人会五十周年記念誌』. 越谷市連合婦人会, 2004.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I076347461-00
キーワード
(Keywords)
方言
越谷
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
○内容未確認
「国文学 : 解釈と鑑賞 55(7)[(710)]. ぎょうせい, 1990-07
「北武蔵古代文化研究会. 幸魂 : 増田逸朗氏追悼論文集」 北武蔵古代文化研究会, 2004
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
郷土 言葉
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000282156解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!