このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。
メインコンテンツにスキップ

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
東京国立博物館資料館 (4100007)管理番号
(Control number)
3346
事例作成日
(Creation date)
20190726登録日時
(Registration date)
2020年04月30日 00時30分更新日時
(Last update)
2022年12月03日 17時04分
質問
(Question)
愛知県岩倉市・大聖寺(だいしょうじ)の調査を行った際、明治期の臨時全国宝物調査の「登録状(第402号)」が見つかった。登録状に記されている寸法と大聖寺本尊の像高は異なるため、(大聖寺の)どの仏像が登録状に掲載されたのかを確認するため、貴博物館所蔵の『宝物参考簿』(列品番号:QA-3623)を閲覧させてほしい。
回答
(Answer)
問い合わせの資料は『宝物目録』(列品番号:QA-3623)の名称で博物館に登録されていた(※96冊あり、県別・地域別に『宝物目録』が存在する)。
博物館の収蔵品のため資料館では利用できないが、マイクロフィルムであれば資料館で閲覧できることを案内した。

大聖寺についての部分は、『愛知県尾張国宝物目録;2;海東郡・海西郡・丹羽郡・知多郡』(列品番号:QA-3623_29)が該当し、マイクロフィルム番号:M2013で閲覧可能。

登録状番号(「第402号」)については『六等登録状番号簿』(館史1259、マイクロフィルム番号:M2512)で閲覧可能。
回答プロセス
(Answering process)
・当館収蔵品管理システム(非公開)で確認したところ、問い合わせの資料は『宝物目録』(列品番号:QA-3623)の名称で博物館に登録されていた(※96冊あり、県別・地域別に『宝物目録』が存在する)。
※ColBase: https://colbase.nich.go.jp/collection_items/tnm/QA-3623?locale=ja  (2021/06/24 確認)

愛知県の宝物目録は複数あるが、調べたところ「愛知県岩倉市」は「尾張国丹羽郡」にあたるため、『愛知県尾張国宝物目録;2;海東郡・海西郡・丹羽郡・知多郡』(列品番号:QA-3623_29)が該当。
マイクロフィルムの有無を確認したところ、フィルムあり(マイクロフィルム番号:M2013)。同フィルムを確認したところ、丹羽郡の項目に大聖寺に関する記載あり。

・登録状番号(「第402号」)については『六等登録状番号簿』(館史1259)で確認可。こちらもマイクロフィルムあり(マイクロフィルム番号:M2512)。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
芸術政策.文化財  (709)
参考資料
(Reference materials)
愛知県尾張国宝物目録;2;海東郡・海西郡・丹羽郡・知多郡 (列品番号:QA-3623_29、マイクロフィルム番号:M2013)
六等登録状番号簿 (館史1259、マイクロフィルム番号:M2512)
キーワード
(Keywords)
大聖寺
愛知県
臨時全国宝物調査
宝物目録
登録状
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
和書(帝室本)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人(大学教授)
登録番号
(Registration number)
1000281591解決/未解決
(Resolved / Unresolved)

Twitter

このデータベースについて

国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ

新着データ

最近のアクセスランキング

レファ協PickUP!