このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
東京国立博物館資料館 (4100007)管理番号
(Control number)
2950
事例作成日
(Creation date)
20170515登録日時
(Registration date)
2020年04月30日 00時30分更新日時
(Last update)
2022年01月23日 22時17分
質問
(Question)
『公用日記』(こうようにっき)はあるか。
回答
(Answer)
ColBaseで検索すると、機関管理番号(=列品番号):QA-3588として博物館で収蔵していることが分かった。
※ColBase: https://colbase.nich.go.jp/collection_items/tnm/QA-3588?locale=ja  (2021/01/22 確認)

原本は博物館の収蔵品(列品)扱いのため閲覧できないが、マイクロフィルムの所蔵を確認したところ、マイクロフィルム番号:M1869~1874として資料館で所蔵しており、すべて閲覧・複写が可能である。

【2022/01/12追記 URLアクセス確認】
現在は『公用日記』全53冊(列品番号:QA-3588)は、デジタルライブラリーで公開している。
  https://webarchives.tnm.jp/dlib/detail/5267
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本画  (721 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
公用日記
狩野, 晴川院, 1796-1846
狩野, 養信
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
【2021/07/07 追記】
公用日記の全53冊の内訳が下記の論文に掲載されている。
・奥絵師狩野晴川院--「公用日記」にみるその活動 / 松原 茂 『東京国立博物館紀要』 (17), p17-100,図p1〜6, 1981 (pp.20-22に内訳あり)
・狩野晴川院「公用日記」にみる諸相 / 池田 宏 『東京国立博物館紀要』 (28), p97-499, 1993 (pp.107-108に内訳あり)
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
和書
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000281227解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!