このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2020-036
事例作成日
(Creation date)
2019年12月19日登録日時
(Registration date)
2020年04月26日 16時19分更新日時
(Last update)
2021年03月04日 11時32分
質問
(Question)
島木赤彦の歌「暁の霧のなかより近づける冬田つづきの湖に音なし」の「湖」の読み方を知りたい。
回答
(Answer)
下記の資料を紹介した。
『島木赤彦全歌集(全集)総索引』(末竹淳一郎著 桜楓社 1988)
 (注)島木赤彦の全歌集及び全集に収録されている各短歌の五句総索引。
 p57「うみ」に「320 D 2296 5 湖に音なし」とあり。
『名著複刻全集近代文学館大正期〔第18〕氷魚』(島木赤彦著 日本近代文学館 1969)
 (注)大正9年岩波書店刊の複刻版
  p320に当該歌あり。
回答プロセス
(Answering process)
1 自館目録を〈フルテキスト:島木赤彦〉で検索する。

2 参考図書を調査する。
『作歌辞典』(窪田空穂[ほか]編 改造社 1949)
  p596「みづうみ(名)湖」に「単に、ウミとも、淡海(あふみ)とも云ふ。」
 p162「うみ(名)湖。海。」とあり。
『岩波現代短歌辞典 デスク版』(三枝昂之〔ほか〕編 岡井隆監修 岩波書店 1999)
 p626「みずうみ(湖)」の項に「別・古 うみ」とあり。
 「別・古」については、凡例に「別名や古名のうち主なもの」とあり。
『島木赤彦全歌集(全集)総索引』(末竹淳一郎著 桜楓社 1988)
 (注)島木赤彦の全歌集及び全集に収録されている各短歌の五句総索引。
 p57「うみ」に「320 D 2296 5 湖に音なし」とあり。
 凡例によると、320は歌集初版頁、Dは『赤彦全集』の「氷魚」(岩波書店刊・大正九年六月十五日発行)、2296は歌番号、5は句目。
 「みずうみ」の並びを確認するが、「湖」なし。「みづうみ」の並びを確認すると、「湖に」は4句掲載されているが、いずれも質問の歌に該当しない。

3 自館目録を〈氷魚 & 島木赤彦〉で検索する。

ウェブサイト・データベースの最終アクセス日は2019年12月19日。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911 9版)
参考資料
(Reference materials)
『島木赤彦全歌集(全集)総索引』(末竹淳一郎著 桜楓社 1988), ISBN 4-273-02225-7
『名著複刻全集近代文学館大正期〔第18〕氷魚』(島木赤彦著 日本近代文学館 1969)
キーワード
(Keywords)
日本詩歌
島木 赤彦(シマギ アカヒコ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
文学
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000281070解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!