このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
山形県立図書館 (2110039)管理番号
(Control number)
2017-0004
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2020年04月15日 17時06分更新日時
(Last update)
2020年05月25日 16時27分
質問
(Question)
山形県内ではカセドリは上山市が有名ですが、古くは村山地方や米沢近辺にカセドリがあった聞きます。山形県史や自治体史など、記載されている文献を教えてください。
回答
(Answer)
「かせどり」についての記載がありました主な資料をご紹介いたします。
◆資料1 『山形県にみる「カセドリ」の習俗』(『東北民俗 第10輯』からのコピー)
 置賜、村山、最上、庄内の四地域別に、カセドリ行事に関する調査結果の概要がのべられています。
 また、山形県内にみる「カセドリ」の分布図も掲載されています。

村山地方に関する資料では、資料2~6に「カセドリ」に関する記載がありました。
◆資料2 『山形市史』
 年中行事として、山形の農村部においては、大曾根・南山形・金井・その他の地区で盛んに行われていた旨の記載があり、西山形の柏倉、志戸田等の地区での習わしについても記載があります。
◆資料3 『村山市史』
 年中行事の「小正月」の説明の中で、13日か14日には「カセ鳥」行事が行われたとの記載があります。
◆資料4 『東根市史』
 正月行事として、「かせどり」について説明があります。荷口、藤助新田、六田、東郷、小田島地区について、記載があります。
◆資料5 『寒河江市史』
 小正月行事の中に「カセ鳥」の説明があるほか、コラム「カセ鳥」の掲載があります。
◆資料6 『寒河江楯北石川村 伝承と歳時記』
 伝承年中行事の正月行事として「かせどり」の説明があります。また、「かせどりは東北地方と南九州にだけ残された行事と聞く」との記載があります。

 最上地方に関する資料では、資料7~8に「カセドリ」に関する記載がありました。
◆資料7 『最上町史』
 年中行事として「かせどり」について説明があります。
◆資料8 『出羽國最上郡新庄古老覚書』
 「巻之六 元禄・寛永・正徳。郷土史・寺院史」に「かせいとり」について記載があります。


 置賜地方に関する資料では、資料9~19に「カセドリ」に関する記載がありました。
◆資料9 『米沢市史』
 年中行事の正月行事として「かせどり」について説明があります。田沢、中荒井、水窪等の地区について記載があります。また、米沢市以外でも白鷹町や小国町、飯豊町中津川地方にも聞かれるとの記載があります。
◆資料10 『南陽市史』
 年中行事の小正月の説明の中に、「かせどり」について記載があります。
◆資料11 『屋代村史』
 年中行事として「カセドリ」について説明があります。
◆資料12 『白鷹町史』
 正月の行事として、「かせどり」について説明があります。黒鴨、下山、大瀬・平田地区について、記載があります。
◆資料13 『置賜民俗記』
 年中行事として、「かせどり」について説明があります。小国町、米沢市綱木、飯豊町中津川、川西町吉島等の地区について、記載があります。
 また、かせどりは「現在は九州南部と東北地方にだけ残り」との記載があります。
◆資料14 『置賜の庶民生活 1』
 正月の行事として、「かせどり」について説明があります。米沢市水窪中荒井、小国町、飯豊町中津川、川西町吉島、米沢市窪田等の地区について、記載があります。
◆資料15 『置賜風土記』
 「村の日々」という章において、「かせどり」について説明があります。米沢市水窪、川西町吉島等の地区について、記載があります。
◆資料16 『くらしの中の六十五章』
 「水窪の「カセドリ」」という章があり、米沢市水窪地区(中荒井、水窪、前ヶ沢)でのカセドリ行事について記載があります。
◆資料17 『生活の歳時記』
 西置賜地方の年中行事を中心にまとめられている資料で、正月行事として「カセドリ」の説明があります。伊佐沢、長井、豊田、飯豊、小国、三面、中津川について記載があります。
◆資料18 『飯豊山麓中津川の民俗』
 年中行事の小正月の行事として、「カセドリ」について説明があります。
◆資料19 『年中行事読本』
 小国郷を中心とした主要な年中行事について解説されており、「正月の物もらいとホエト」という章において「カセドリ」の記載があります。

このほか、資料20『山形「民俗」探訪』資料21『定本柳田国男集 第16巻』資料22『北海道・東北の民俗 山形県編』にも「かせどり」についての記載があります。また、上山市における「かせどり」行事については資料23『山形県上山市民俗行事「加勢鳥(かせどり)保存会30年のあゆみ」』等の資料があります。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
かせどり
カセ鳥
かせいとり
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000280635解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!