このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
千葉県立西部図書館 (2120003)管理番号
(Control number)
千県西-2019-0015
事例作成日
(Creation date)
2019年10月05日登録日時
(Registration date)
2020年03月29日 11時36分更新日時
(Last update)
2020年03月29日 11時40分
質問
(Question)
流山市にあった崙書房出版が2019年7月に廃業した。そのことを取り上げた新聞記事などをできるだけ多く集めたい。地域新聞やミニコミ誌のようなものもあると良い。
回答
(Answer)
以下の記事を紹介した。新聞の所蔵と閲覧については、当館HP「千葉県立図書館所蔵新聞」、「オンラインデータベース一覧」からご案内する。

【資料1】「崙書房出版に感謝状 約千冊、地元の文化発信 流山市、半世紀の歩みたたえる」(『朝日新聞(東京本社朝刊・第2千葉)』2019年9月5日)p22

【資料2】「崙書房 廃業惜しむ声 郷土作家育て半世紀」(『読売新聞(東京本社朝刊・地域東葛)』2019年7月30日)p23

【資料3】「地域文化 伝えた功績 千葉県流山市 解散する崙書房に感謝状」(『東京新聞(朝刊・茨城版)』2019年7月28日)p24

【資料4】「「流山の文化、崙のおかげ」 「崙書房」に市感謝状 地域根差した出版たたえ」(『東京新聞(朝刊・千葉中央版、千葉房総版)』2019年7月27日)p22

【資料5】「「さようなら崙書房」、3書店でフェア 流山の出版社、来月末で幕」(『朝日新聞(東京本社朝刊・第2千葉)』2019年6月29日)p26

【資料6】「地域と歩んで 崙書房の半世紀(上) 常総地方の郷土本編む 来月末「ふるさと文庫」217作で幕」(『東京新聞(朝刊・茨城版)』2019年6月27日)p20

「地域と歩んで 崙書房の半世紀(下) 読者から郷土作家へ 「地元に出版社 誇りだった」」(『東京新聞(朝刊・茨城版)』2019年6月28日)p22

【資料7】「地域と歩んで 崙書房の半世紀(上) 昭和から令和 郷土編む 来月末解散 「ふるさと文庫」217タイトル」(『東京新聞(朝刊・千葉中央版、千葉房総版)』2019年6月18日)p20

「地域と歩んで 崙書房の半世紀(下) 読者から書き手へ 「書かせてもらって現在がある」(『東京新聞(朝刊・千葉中央版、千葉房総版)』2019年6月19日)p18
(資料7と資料8は、同記者、ほぼ同内容)

【資料8】「崙書房出版:ありがとう 郷土の本送り出し半世紀…来月末、歴史に幕 流山・森の図書館で企画展」(『毎日新聞(東京本社朝刊・千葉)』2019年6月21日)p19

【資料9】「地域文化を出版、半世紀に幕 流山「崙書房」来月で 総出版数1000冊」(『朝日新聞(東京本社朝刊・ちば首都圏)』2019年6月16日)p25

【資料10】「崙書房 来月に業務終了 50周年目前、出版不況で 流山」(『千葉日報(千葉市首都圏)』2019年6月7日)p3

【資料11】産経ニュース(産経新聞WEBサイト 地方・千葉)「ありがとう、さようなら崙書房 「千葉」に根ざし半世紀…来月解散」(更新日2019年6月30日)
https://www.sankei.com/region/news/190630/rgn1906300001-n1.html

【資料12】「崙書房出版、今月で営業終了」(『松戸よみうり』2019年7月28日)p1

【資料13】「郷土出版へのこだわり守る 地域の宝を蓄積できたことに感謝」(おとなりさんVol.122)(『広報ながれやま(令和元年6月11日号)』2019年6月11日)p4
県立中央図書館、西部図書館に所蔵あり。
また同記事は、流山市HPでも閲覧可能。
広報『広報ながれやま(令和元年6月11日号)』(更新日 2019年6月11日)
https://www.city.nagareyama.chiba.jp/information/1007525/1007526/1021874.html

【資料14】流山市HP 『ぐるっと流山(令和元年度7月号)』
「崙書房出版株式会社に感謝状を贈呈」(更新日 2019年7月26日)
https://www.city.nagareyama.chiba.jp/1000009/1010866/1021760/1022400/1022377.html
トップページから左下の「広報」へ進むと閲覧できます。

【資料15】NHK公式サイト(首都圏放送センター @首都圏 Webリポート)
「本棚の片隅で輝き続ける ~地域を見つめた出版社の半世紀~」(更新日 2019年8月8日)
https://www.nhk.or.jp/shutoken/wr/20190807a.html
回答プロセス
(Answering process)
ELNET(ELDBアカデミック)、Web OYA-bunko、ざっさくプラス、菜の花ライブラリー(千葉県関係データベース)などのデータベースを、「崙書房」、「廃業」、「終了」、「解散」、「流山」などのキーワードで検索した。
そのほかに、『東葛まいにち』などの地域情報誌、市政だより、出版販売関連の専門紙(『全国書店新聞』、『週刊読書人』、『図書新聞』など)について、該当の時期(2019年7月前後)を確認した。
また、「ちいき新聞web」、「47NEWS」などのインターネット情報を検索した。

(インターネット最終アクセス:2019年10月09日)
事前調査事項
(Preliminary research)
崙書房出版のHPに、2019年7月31日に業務終了とあり。( http://www.ron-syobou.co.jp/
質問者によると、図書館や書店で展示が行われていた、朝日・読売新聞は見たとのこと。
流山市立森の図書館:「ありがとう崙書房出版展」
丸善ジュンク堂:「さようなら崙書房フェア」(南船橋店・同津田沼・同柏モディ店)
NDC
出版  (023 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
崙書房出版
出版販売
出版
千葉県-流山市
解散(法人)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000279776解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!