このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
小平市中央図書館 (2310005)管理番号
(Control number)
2019.01.010
事例作成日
(Creation date)
2019.8.20登録日時
(Registration date)
2020年03月26日 00時30分更新日時
(Last update)
2021年02月28日 15時27分
質問
(Question)
小平市史料集第21集p.10の十九番について、以下のことが聞きたい。
①「目印榎」とは、杭の材料が榎であったことをさすのか、それとも、石杭を見つける目印が榎であるということか。
②「酉八」とはどういう意味か。
回答
(Answer)
以下のとおり回答した。
①目印榎が何を指すのか直接に解説した文献はないが、槇本晶子「尾州藩の鷹場について」(『多摩のあゆみ第50号』多摩中央信用金庫 1988)71pの12番に「是より川上羽村川向杭迄尾張殿鷹場」とあり、74pに解説がある。解説に写真が付されており、それが石杭である。
②江戸時代の方位の表し方で、第6章 角度を測る(1)方位(『江戸時代の測量術』松崎利雄 総合科学出版 1981)の項で、p.178の1~2行目、p.180の1~3行目に記載がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
測量  (512)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
鷹場
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000276697解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!