このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
所沢市立所沢図書館 (2310110)管理番号
(Control number)
所沢本-2019-036
事例作成日
(Creation date)
2016/07/20登録日時
(Registration date)
2020年03月25日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年03月25日 09時06分
質問
(Question)
菅原道真の漢詩「九月十日」の解説を見たい。
回答
(Answer)
以下の資料に記述があります。
 〇『吟詠教本 漢詩篇』 日本詩吟学院岳風会/編 笠間書院 1976年
 〇『詩吟のための日本漢詩選』 大竹松堂/著 日中出版 1992年
 〇『詩吟道大鑑』 榊原帰逸/著 金園社 1981年
 〇『日本漢詩百選』 安藤英男/著 蒼土舎 1983年
 〇『新釈漢文大系 45』 明治書院 1972年
 〇『日本漢詩 古代篇』 本間洋一/編 和泉書院 1996年
 〇『新編日本古典文学全集 86』 小学館 2002年
 〇『日本古典文学大系 72』 岩波書店 1978年
 〇『菅原道真』 藤原克己/著 ウェッジ 2002年
 〇『コレクション日本歌人選 043』 和歌文学会/監修 笠間書院 2012年
回答プロセス
(Answering process)
所蔵資料の内容確認
 〇『吟詠教本 漢詩篇』 日本詩吟学院岳風会/編 笠間書院 1976年
   P26-27「九月十日」本文と唄い方、解説あり。
 〇『詩吟のための日本漢詩選』 大竹松堂/著 日中出版 1992年
   P31-32「九月十日」本文と解説あり。
 〇『詩吟道大鑑』 榊原帰逸/著 金園社 1981年
   P629-630 「九月十日」本文と通釈あり。
 〇『日本漢詩百選』 安藤英男/著 蒼土舎 1983年
   P20-21「九月十日」本文と解説あり。
 〇『新釈漢文大系 45』 明治書院 1972年
   P67-71「九月十日」本文と解説あり。
 〇『日本漢詩 古代篇』 本間洋一/編 和泉書院 1996年
   P137「九月十日」本文と解説あり。
 〇『新編日本古典文学全集 86』 小学館 2002年
   P154-155「九月十日」本文と解説あり。
 〇『日本古典文学大系 72』 岩波書店 1978年
   P484「九月十日」本文と解説あり。
   P728 補注あり。
 〇『菅原道真』 藤原克己/著 ウェッジ 2002年
   P266-267「九月十日」本文と解説あり。
 〇『コレクション日本歌人選 043』 和歌文学会/監修 笠間書院 2012年
   P100-101「九月十日」本文と解説あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
漢詩文.日本漢文学  (919 9版)
邦楽  (768 9版)
作品集  (918 9版)
参考資料
(Reference materials)
吟詠教本 漢詩篇 日本詩吟学院岳風会/編 笠間書院 1976 768.9
詩吟のための日本漢詩選 大竹松堂/著 日中出版 1992.11 919 4-8175-1208-3
詩吟道大鑑 榊原帰逸/著 金園社 1981.12 768.9
日本漢詩百選 安藤英男/著 蒼土舎 1983.3 919 4-88564-054-7
新釈漢文大系 45 明治書院 1972.8 928 4-625-57045-X
日本漢詩 古代篇 本間洋一/編 和泉書院 1996.10 919 4-87088-826-2
新編日本古典文学全集 86 小学館 2002.11 918 4-09-658086-4
日本古典文学大系 72 岩波書店 1978 918
菅原道真 藤原克己/著 ウェッジ 2002.9 919.3 4-900594-54-7
コレクション日本歌人選 043 和歌文学会/監修 笠間書院 2012.10 911.102 978-4-305-70643-0
キーワード
(Keywords)
九月十日
菅原道真
漢詩
詩吟
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000276501解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!