このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
一宮市立図書館 (2310284)管理番号
(Control number)
0-1-20161210-1
事例作成日
(Creation date)
2016年12月20日登録日時
(Registration date)
2020年03月24日 16時14分更新日時
(Last update)
2021年01月22日 15時48分
質問
(Question)
①糸ぐるまと綿くり器(一宮ろくろ・実繰〔さねくり〕ともいう)について書かれている本。
②被布(ひふ)の縫い方が分かる本。
回答
(Answer)
①以下の資料を紹介。
【糸車】
『結城紬 地機で織る Ⅱ』.一宮市博物館/編.一宮市博物館,1993,A586/ユウ
p.25 糸車の全体写真
『一宮の民具』.一宮市教育委員会/編.一宮市教育委員会,1980,A383/5
p.79 管巻(くだまき)の説明に写真あり。
    管巻は「綿花から木綿糸を作るときの道具」「この器具をまいわともいった」と説明あり。

【一宮ろくろ】
『一宮の民具』.一宮市教育委員会/編.一宮市教育委員会,1980,A383/5
p.77 ろくろ 写真あり。「実綿の芯(種)を抜く器具で、綿くり車とか実くりともいわれた」。
        「以前、川並奉行の許可をとって他所へろくろを販売して歩いた。」とあり。
『日本の民具 続』.礒貝 勇/著.岩崎美術社,1979,383.9/イソ/2
p.228 「一宮ロクロの話」 一宮はロクロの主要生産地であった。
『一宮市史 上巻』.一宮市役所/著.一宮市役所,1939,A273/14/1-1
p.1060~1061 間に一宮轆轤の写真あり。
p.1064 附 綿挽轆轤の項 詳しい説明あり。
『尾張名所図会 中巻』.岡田 啓/著.愛知県郷土資料刊行会,1970,A240/38/2
尾張名所図会後編 巻一 p.39 名産綿曳轆轤(めいさんわたひきろくろ)の項に説明文あり。


②【被布(ひふ)】について
着物の上に羽織る衣服で、現代では主に子どもの祝い着に使われている。
以下の資料に縫い方が載っていた。
『手づくりで、かわいい子どものキモノ』.福永 紀美子/著.PHP研究所,2013,593.1/フク
p.18、38、64-68
『かわいい布で作る子どものキモノ』.中山 麻子/著.PHP研究所,2008,593/ナ
p.14-15、20-21、62-67
回答プロセス
(Answering process)
②被布(ひふ)については以下の資料で言葉を確認した。

『広辞苑 第6版』.新村 出/編.岩波書店,2008,R813.1/コウ
p.2382 ひふ【被布、被風、披風】
「着物の上にはおる衣服。羽織に似るが、衽(おくみ)深く左右に合わせ、盤領(まるえり)のもの。
 江戸末期より剃髪・総髪の茶人や俳人などが着用。のち婦人・子どもの外出用、
 ついで洋風を加味して東(あずま)コートに変わった。」

『新撰きもの事典』.池田 喜政/編著 ほか.繊研新聞社,2012,R593.8/シン
p.113 ひふ【被布】 写真あり
「半コートのような外衣。(略)もともとは男性用で、江戸後期に茶人、俳人などによって多く用いられた。
 文政年間(1818~30)の頃には女性にも広がり、明治期には子供用に普及した。現代では、主に三歳女児の
 祝い着などに使われている。」
事前調査事項
(Preliminary research)
『衣服の百科事典』.日本家政学会/編.丸善出版,2015,R593.0/イフ
p.94 糸の作り方・糸車の写真
NDC
衣住食の習俗  (383)
衣服.裁縫  (593)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000276459解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!