このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2019-122
事例作成日
(Creation date)
2019年07月10日登録日時
(Registration date)
2020年03月17日 15時50分更新日時
(Last update)
2020年10月29日 11時55分
質問
(Question)
小学校中・高学年の夏休みの自由研究で糸電話をテーマにしたい。なぜ糸電話で声がきこえるのか、音が伝わるということがわかる本を探している。
回答
(Answer)
下記の資料を紹介した。
『音ってなんだろう』(大竹三郎著 国土社 1994)
 p20-23糸電話を作る実験の記述とカラー写真あり。
『なんでも実験ためして発見 身近なふしぎを探検しよう 4 音のふしぎをきいてみよう』(松原靜郎監修 フレーベル館 1999)
 p12-15糸電話に関する実験の記述とカラー写真あり。
 p42-45音の伝わり方に関する実験の記述あり。
『音をつくろうでんわをつくろう』(大竹三郎著 大日本図書 1979)
 全般的に、糸電話の仕組みの紹介あり。
『いとでんわ カラー版』(小林実著 国土社 1980)
 全般的に、糸電話の作り方と遊び方について記述あり。
『写真でわかる科学の世界 4 音と音楽』(ブライアン・クナップ著 小峰書店 1993)
 p4-23音の伝わり方について記述あり。
『新やさしいこうさく 4 紙コップでつくろう!』(竹井史郎作 小峰書店 2015)
 p20-21糸電話の作り方あり。
『音の大研究 性質・役割から意外な活用法まで』(戸井武司著 PHP研究所 2016)
全般的に、音の性質や音の活用法に関する記述とカラー写真あり。
回答プロセス
(Answering process)
1 参考図書を検索する。

2 自館目録を〈音 & 実験〉で検索する。

3 NDC分類〈40〉〈42〉〈75〉の棚を確認する。
事前調査事項
(Preliminary research)
『学研の図鑑 理科の実験 新訂版』(学習研究社 1986)
『よくわかる身のまわりの現象物質の不思議』(国立天文台編 丸善出版 2011)
『中学生理科の自由研究パーフェクト』(成美堂出版編集部編 成美堂出版 2010)
『5・6年生の新自由研究 つくってあそんでたのしくしらべる』(江川多喜雄著 草土文化 1999)
NDC
振動学.音響学  (424 9版)
木竹工芸  (754 9版)
参考資料
(Reference materials)
『音ってなんだろう』(大竹三郎著 国土社 1994), ISBN 4-337-15103-6
『なんでも実験ためして発見 身近なふしぎを探検しよう 4 音のふしぎをきいてみよう』(松原靜郎監修 フレーベル館 1999), ISBN 4-577-02013-0
『音をつくろうでんわをつくろう』(大竹三郎著 大日本図書 1979)
『いとでんわ カラー版』(小林実著 国土社 1980)
『写真でわかる科学の世界 4 音と音楽』(ブライアン・クナップ著 小峰書店 1993), ISBN 4-338-10904-1
『新やさしいこうさく 4 紙コップでつくろう!』(竹井史郎作 小峰書店 2015), ISBN 4-338-29104-4
『音の大研究 性質・役割から意外な活用法まで』(戸井武司著 PHP研究所 2016), ISBN 4-569-78554-9
キーワード
(Keywords)
音-実験
工作
自由研究-小学校
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
児童
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000275959解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!