このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2019-113
事例作成日
(Creation date)
2019年01月08日登録日時
(Registration date)
2020年03月06日 15時38分更新日時
(Last update)
2020年08月15日 12時05分
質問
(Question)
江戸時代の神流川の無賃渡しの陳情に関する資料が見たい。文政7年頃のことで、本庄市の豪商だった戸谷(トヤ)氏が関係しているらしい。
回答
(Answer)
以下の資料を紹介した。

『本庄市史 通史編2』(本庄市史編集室編 本庄市 1989)
 p651-653「神流川の渡し」の項に、無賃渡しが始まるまでの歴史、渡しと戸谷三右衛門・戸谷半兵衛との関わりについて記述あり。
『武蔵国児玉郡本庄宿中屋半兵衛 江戸時代の戸谷家』(本庄市教育委員会 [本庄市教育委員会] [1966])
 p16、26-27、30記述あり。
『中山道最大の宿『本庄宿』の再発見 本庄市滝岡橋-上里町神流川橋』(中山道街並み調査班 埼玉県北部地域振興センター本庄事務所 2017)
 p87「神流川の渡し場跡」の項に、無賃渡しが始まるまでの歴史について記述あり。
『埼玉県史 第6巻 江戸時代後期』(埼玉県編 埼玉県 1937)
 p310-311「中山道と神流川渡船」の項に、無賃渡しが始まるまでの歴史について記述あり。
『埼玉県史研究 第27号』(埼玉県県民部県史編さん室編 埼玉県 1992)
 p138-168「中山道神流川無賃渡し関係資料-本庄宿戸谷家文書の紹介」の項に記述あり。
回答プロセス
(Answering process)
1 本庄市に関する資料を調べる。

2 埼玉人物文献索引データベースを〈戸谷三右衛門〉で検索する。

3 中山道に関する資料を調べる。

4 2で調査した『武蔵国児玉郡本庄宿中屋半兵衛 江戸時代の戸谷家』の引用元を確認する。

5 自館目録を〈本庄宿〉で検索する。

ウェブサイト・データベースの最終アクセス日は2019年1月8日。
事前調査事項
(Preliminary research)
『神流川助成金差次奉願候下書』(1824)(埼玉県内類縁機関所蔵)
NDC
貴重書.郷土資料.その他の特別コレクション  (090 9版)
関東地方  (213 9版)
参考資料
(Reference materials)
『本庄市史 通史編2』(本庄市史編集室編 本庄市 1989)
『武蔵国児玉郡本庄宿中屋半兵衛 江戸時代の戸谷家』(本庄市教育委員会 [1966])
『中山道最大の宿『本庄宿』の再発見 本庄市滝岡橋~上里町神流川橋』(中山道街並み調査班 埼玉県北部地域振興センター本庄事務所 2017)
『埼玉県史 第6巻 江戸時代後期』(埼玉県 1937)
『埼玉県史研究 1992年3月 27号』(埼玉県 1992)
キーワード
(Keywords)
埼玉県-本庄市
河川運送
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000275437解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!