このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
金沢市図書館 (2310230)管理番号
(Control number)
玉川-000788
事例作成日
(Creation date)
2019/12/8登録日時
(Registration date)
2020年03月04日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年07月15日 00時30分
質問
(Question)
【吉倉惣左について】  吉倉惣左という人物及びその子孫の経歴について書かれた資料を探している。惣左は石川県関係の人物である。
回答
(Answer)
石川県立図書館の石川県関係人物文献検索で「吉倉惣左」を検索し、『石川百年史』(119878489)と『石川県史 第4編』(118587405)により惣左は、明治の金沢実業界に属した素封家ということが判明した。
北國新聞・富山新聞データベースサービスで、「吉倉惣左」を検索したところ、1994年5月24日24面の記事が該当した。同記事には「表千家流の宗匠吉倉惣左氏」と記されている。

茶道家であることが判明したので、郷土の茶道関係の資料を調査した。
『石川・富山の近代茶道』(119894053)p.195~196に「吉倉玉釣」の項目があり、「通称惣左」と記されている。

吉倉玉釣は、石川県関係人物文献検索でも検索可能。同検索より、『茶道人物辞典』(11034207)p.201にも項目があることが判明した。

なお、惣左の子吉倉虚白については、『石川・富山の近代茶道』p.196、『各界に躍動する人々』(109180557)p.48に項目がある。
『茶道人物辞典』p.201に「吉倉虚日」(原文ママ)という項目があり、「玉釣の子」とある。項目の内容は、虚白の経歴と一致している。

なお、虚白の子も「吉倉虚白」を名乗っている。北國新聞平成7年11月2日28面に略歴が記されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000275335解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!