このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
岡崎市立中央図書館 (2310043)管理番号
(Control number)
岡崎-533
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2020年02月22日 16時26分更新日時
(Last update)
2020年02月22日 16時27分
質問
(Question)
「竹」は家庭菜園で肥料となるか。どのくらいで土になるのか。
回答
(Answer)
【資料1】「竹「(竹繊維)」「竹粉砕機」の項目に、竹に含まれる三要素(窒素、リン酸、カリ)の量、孟宗竹を竹粉砕機で繊維化した場合の利用法、効果の記述あり。粉砕機は重量240㎏以上で家庭向きとは言いにくい。
【資料2】竹パウダー・チップの農業利用の紹介あり。竹粉砕機の手作り方法あり。
【資料3】「切った竹を置いておいても10年近くは腐らない。鶏糞・牛糞などと混ぜ、山積みにしておけば1年弱で堆肥化する。」の記述あり。
データベース「ルーラル電子図書館」にて「竹 肥料」を検索。
『のらのら』記事「有機・無農薬プランター菜園の極意」「ばあちゃん、いっしょにつくろう!土着菌ボカシ肥」に竹林の白い菌のついた土を使った肥料の記述あり。
『現代農業』記事「竹の徹底研究24年!」に「生竹のまるごと土中堆肥利用」あり。深さ70㎝に掘った溝に篠竹をそのまま入れ土をかぶせたら、その上に生ごみ等をかぶせていく。「3年たって掘り返すと、それが土とほとんど変わらないくらいに分解している。」の記述あり。その他竹パウダー、竹チップをつかう肥料の紹介記事多数あり。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
農文協編 , 農山漁村文化協会. 肥料・土つくり資材大事典 : 化学肥料 有機質肥料 土壌改良材 堆肥素材 用土. 農山漁村文化協会, 2007.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000096-I010473488-00 , ISBN 9784540062469 (【資料1】p.583-589)
農山漁村文化協会 編 , 農山漁村文化協会. 竹徹底活用術 : 荒れた竹林を宝に変える!. 農山漁村文化協会, 2012. (現代農業特選シリーズ ; 4. DVDでもっとわかる)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I023886693-00 , ISBN 9784540121562 (【資料2】p.12-37)
竹. 新建新聞社, 2013. (日本の原点シリーズ ; 6)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024578384-00 , ISBN 9784916194992 (【資料3】p.117)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000274309解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!