このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000272633
提供館
(Library)
大阪市立中央図書館 (2210006)管理番号
(Control number)
5718005961
事例作成日
(Creation date)
2018年06月19日登録日時
(Registration date)
2020年01月17日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年01月17日 00時30分
質問
(Question)
尻無川南岸直通路開通への寄付金を出した「大井伊助」の人物像を知りたい。生まれ、出身、職業など。
回答
(Answer)
大井伊助(1864~1938)は泉尾新田(現在の大阪市大正区)の貧しい農家に生まれました。正直・勤勉を旨として家業に励んだ後質屋に転向、やがて西大阪を中心に貸家業を営み「大阪の貸家王」と呼ばれるまでになりました。
関連記述のある資料を以下にご紹介します。

(1)『大井伊助翁-立志伝-』(米井 節次郎/著 大阪府立泉尾高等女学校白百合会, 1940)
没後間もなくまとめられた伝記で写真も掲載されています。
p.2-13に下記の旨の記述がありました。
「大井伊助」は代々の屋号でその4代目にあたり、幼名は猪之松。貧しい農家に生まる等の経歴がまとめられています。
p.23-27には店子に対して人情のある対応を行ったエピソードが記されています。
p.50-54には晩年、国家公共への奉仕の精神で私財百万円を投じ、財団法人「大井積善会」の設立を遺言したとあります。

(2)『大正区の歴史を語る』(「大正区の歴史を語る会」事務局/編集,2005.11)
泉尾北・中泉尾地区の章のp.29-31で、大井伊助の曾孫・大井文子氏が大井家の歴史や地域への貢献について語っています。4代目大井伊助は「家賃をいただいてもそれは世に還元しなければならない」と考え、地域へ多額の寄附を行ったとの記述があります。
p.24にも大井伊助の賃貸住宅経営や寄附についての記述があります。

(3)『日本人物情報大系』32企業家編2(芳賀 登/編集 皓星社, 2000.3)
『成功亀鑑』(尾野好三/編 大阪実業興信所,1909)を復刻・収録しており、p.220-221に「質商 大井伊助氏」の項があります。(1)と同様の内容が短くまとめられており、写真も掲載されています。
『成功亀鑑』(尾野好三/編 大阪実業興信所,1909)は「国立国会図書館デジタルコレクション」でもご覧になれます。
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/778189 (2019.9.12確認)
261-264コマ目

(4)『明治大正昭和大阪人名録』下巻(日本図書センター,1989.10)
大阪とその近辺に居住する一定の金額以上の納税者を掲載した『日本紳士録』(交詢社 昭和11(1936)年刊)の復刻で、p.50に大井伊助の名が掲載されています。住所は大正区北泉尾とあり、下記の地図で確認すると現在の三軒家西3丁目あたりとなります。

国際日本文化研究センター(日文研)「所蔵地図データベース」
「最新大大阪市街地図」昭和(1935)10年
http://lapis.nichibun.ac.jp/chizu/santoshi_1205.html  (2019.9.12確認)

(5)『近代とは何か(シリーズ都市・建築・歴史 7)』(鈴木 博之/編 東京大学出版会,2005.7)
p.306-309に大井伊助の貸家経営についての記述があります。

(6)『実業の日本』40巻1号(実業之日本社,1937年10月)に
「近頃大当り実話 家作三千軒を持つ大阪の貸家王大井土地合名社長大井伊助氏」(p.194~197)の記事が存在することが、国立国会図書館オンラインで確認できました。
あいにくこの雑誌そのものをデータ通信で見ることはできませんが、大阪府立中央図書館で所蔵がございますので、よろしければそちらでお尋ねください。
回答プロセス
(Answering process)
1.当館OPACをフリーワード“大井伊助”で検索。当該人物の伝記(資料1)が見つかる。
2.「大正区の歴史を語る」(資料2)索引を確認。該当記述あり。
3.国立国会図書館デジタルコレクションをキーワード“大井伊助”で検索。資料6が見つかる。
4.資料6を当館OPACで検索。復刻版を所蔵していることを確認(資料3)。
5.国立国会オンラインをキーワード“大井伊助”で検索。資料7が見つかる。
6資料7の原本が大阪府立中央図書館に所蔵されていることを大阪府立図書館蔵書検索で確認。
7.「明治大正昭和大阪人名録」を確認、下巻(資料4)に該当記述あり。
8.「Google books」( https://books.google.co.jp/ )(2019.9.12確認)でキーワード“大井伊助”で検索。
ヒットしたうち大阪市立図書館所蔵資料とその参考文献を確認。資料5が見つかる。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
伝記  (280 9版)
近畿地方  (216 9版)
参考資料
(Reference materials)
当館書誌ID <0080206016>  大井伊助翁 -立志伝- 米井 節次郎/著 大阪府立泉尾高等女学校白百合会 1940  (資料1)
当館書誌ID <0011134761>  大正区の歴史を語る 「大正区の歴史を語る会」事務局/編集 「大正区の歴史を語る会」事務局 2005.11  (資料2)
当館書誌ID <0050134807>  日本人物情報大系 32 企業家編 2 芳賀 登/[ほか]編集 皓星社 2000.3  (資料3)
当館書誌ID <0000218694>  明治大正昭和大阪人名録 下巻  日本図書センター 1989.10 9784820520603 (資料4)
当館書誌ID <0011028958>  近代とは何か(シリーズ都市・建築・歴史 7) 鈴木 博之/編 東京大学出版会 2005.7 9784130652070 (資料5)
国立国会図書館デジタルコレクション「成功亀鑑」(尾野好三/編 大阪実業興信所 明治42(1907)10)  http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/778189/261  (資料6)
国立国会図書館「実業の日本」 40(1)  http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3552411  (資料7)
キーワード
(Keywords)
大井伊助
大阪府大阪市大正区
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000272633解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!