このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
西宮市立中央図書館 (2310069)管理番号
(Control number)
6000005262
事例作成日
(Creation date)
2019年05月30日登録日時
(Registration date)
2019年11月15日 14時01分更新日時
(Last update)
2019年11月15日 16時27分
質問
(Question)
枕草子の第17段「みささぎは、うぐひすのみささぎ。かしはぎのみささぎ。あめのみささぎ。」はそれぞれどこを指すのか。
回答
(Answer)
以下の資料に記述あり。

『枕草子 一 完訳日本の古典』(小学館)
”鶯の陵は大阪府百舌鳥野の仁徳陵の別名説などがあるが未詳。柏原の陵は京都市伏見区の桓武柏原陵か。あめ(天・雨)の陵は未詳”(p.32-33)

『枕草子 上』(講談社文庫)
"「うぐひすの陵」は仁徳天皇の百舌鳥の陵とも言う。「かしはばらの陵」は桓武天皇の陵。山城国。「あめの陵」は盤斎抄に天智天皇の陵かという。"(p.208)

『枕冊子 上 全訳古典撰集 』(旺文社)
”うぐいすのみささぎ’については、”底本など「うくるすの…」大阪府南河内内部にある孝徳天皇の大坂磯長(しなが)の陵とも、奈良の若草山ともいう。”
”かしはぎのみささぎ”については、”能因坊・前田本「かしはらの…」。これによれば京都府の桓武天皇柏原陵となる。柏木は大和にも近江にもある森の名。”
”あめのみささぎ”については、”大和佐保山にある聖武天皇の陵だともいう。”(p.54)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
完訳日本の古典 第12巻. 小学館, 1984.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001689983-00 , ISBN 4095560126
『枕草子 上』清少納言/著 講談社・文庫 1987年
『枕冊子 上』清少納言/原著 旺文社 1994年
キーワード
(Keywords)
枕草子
陵(みささぎ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000265283解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決