このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
愛媛県立図書館 (2110043)管理番号
(Control number)
2019-37
事例作成日
(Creation date)
2019年10月27日登録日時
(Registration date)
2019年11月12日 12時41分更新日時
(Last update)
2020年07月03日 16時34分
質問
(Question)
四国の高校野球の歴史を調べていたら昭和32年頃愛媛県に学校法人金亀学園という学校があった。その学校はすでに廃校になっている。愛媛のどこにその学校があったのか知りたい。また誰が経営運営していたのか調査してほしい。
回答
(Answer)
松山市竹原町に松山女子高等学校→金亀高等学校があった。(1957.5.20-1962.6.21と推定される。)井上頼明が経営していた。
回答プロセス
(Answering process)
1【資料1】1958年(1957.10発行)のp523に学校法人金亀学園の広告の掲載があり、次の学校があったこと、理事長名及び本部住所。
  松山理容美容専門学校
  四国電波専門学校
  四国女子専門学校
  四国速記専門学校
  四国技芸専門学校
  松山女子高等学校(普通科・家庭科・商業科)

  理事長 井上頼明
  本部 松山市南持田町23-1

2 以下、内容が高等学校に関するものであるので、金亀学園の中の松山女子高等学校に絞って調査。【資料2】の「第6章学校教育の進展 4私立高等学校の進展 私立高等学校の設置廃止」の項目p474-475に、松山女子高等学校の設置認可について、次のとおり記述がある。廃止についての記述は、不明。

  認可年月日 昭和32年5月20日
  指令番号 地第682号
  名称 松山女子高等学校
  位置 松山市竹原町地蔵坊128
  設置者 学校法人金亀学園理事長 井上頼明
  備考 愛媛県告示第475号 昭和32年5月24日

3【資料1】を数年分確認したところ、県内の学校の校長、教頭名が一覧となっているものに、それぞれ次のとおり掲載。
1958年(1957.10発行) p357 松山女子高等学校 土橋町 電5465 野間進 相原敞彌
1959年(1958.10発行) p346 松山女子高等学校 土橋町 電5465 野間進 森悦三郎
1960年(1959.11発行) p363 松山女子高等学校 竹原町 電2-5622 石川哲三郎 日山正広
1961年(1960.10発行) p389 金亀高等学校 竹原町 電②5622 石川哲三郎 平松種将
1962年(1961.10発行) p403 金亀 竹原町 電②5622 井上卓美 宇都宮要
この前後のものには、掲載がなかった。また、土橋町と竹原町は隣接しており、町名区域の変更があった可能性もあり、場所が一定であったかどうかは不明。

4 当時の住宅地図の当館所蔵のものにあたったところ、【資料3】p6には、松山女子高等学校、【資料4】p45には、金亀高等学校として掲載があるが、いずれも、地図に番地の記載がなく、町境もはっきりしていない。

5【資料5】昭和34年度p279-280に松山女子高等学校(松山市竹原町)、昭和35年度p281-282に金亀高等学校(松山市竹原町)として掲載されている。

6 経営者の井上頼明について、昭和37年6月22日の愛媛新聞9面の「金亀学園、廃校に 債権者集会で決定」記事の中には、理事長の記述がなく、いつまで経営していたかは、不明。この人については、【資料1】の1957年(1956.10発行)の「名士録」の項目p410に掲載がある。
  生年月日 明37.12.11
  出身地 八幡浜市
  現職 金亀学園理事長
  学歴 愛媛師範卒
  略歴 県美術協会長
  現住所 松山市南持田町23
事前調査事項
(Preliminary research)
高校野球創部調査β版
NDC 
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『愛媛年鑑』(愛媛新聞社 年1回発行) <当館請求記号:K059-2>
【資料2】『愛媛県教育史 第3巻』(愛媛県教育委員会 1971年) <当館請求記号:K372-12-3>
【資料3】『松山市住宅明細図 1957』(都市企画協力会出版部 1957年) <当館請求記号:KM31-5-57>
【資料4】『西日本住宅詳細図 松山市』(善隣出版社 1960年) <当館請求記号:KM31-6-60>
【資料5】『愛媛教育関係職員録』(愛媛県教員組合 年1回発行)<当館請求記号:K370-1>
キーワード
(Keywords)
金亀学園
井上頼明
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000265106解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!