このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000262553
提供館
(Library)
神奈川県立図書館 (2110018)管理番号
(Control number)
地-190004
事例作成日
(Creation date)
2019年04月25日登録日時
(Registration date)
2019年10月11日 17時35分更新日時
(Last update)
2019年10月23日 15時33分
質問
(Question)
横浜市戸塚の女性俳人、内田かね(俳号・操林堂三兼女)という人物、作品等、幅広く知りたい。
回答
(Answer)
・『横浜歴史年表 上巻下巻索引』 横浜市横浜歴史年表編纂委員会編 白話社 1973 <K21.1/2A 常置> (50452762) 
p289 1907年(明治40年)「文化史」に、
「9,15 戸塚の俳人内田三兼女が歿した。兼六の妻で、俳句を玄林堂に學び、操林堂三兼と號した。辭世の句「着替へたる袂へうつす手まりかな」と書かれています。

・『戸塚区の歴史 下巻』大橋俊雄著 戸塚区観光協会 1981<K21.19/13/2 常置>(60107992) 
p109-110に、「このほか戸塚在住の幕末期の俳人としては、玄林堂柏二があり、その門弟に操林堂三兼(内田三兼女)・桜松堂文雅(内山文蔵)・朝倉餅酒(朝倉半蔵)が出、(中略)」
と書かれています。

・『戸塚郷土史』中島富之助著 大和学芸図書 1978<K21.19/3A 常置>(50453646) 
p483-484に、
「子にかえる日に着初たる袷かな 九月五日夫の永の旅立せられしに
今日とたち昨日と過(しんにょうの点が二つある旧字で記載)て秋の夕
老樂もし喜文字壽く文月かな
昨日見た花をすゝめて留守居かな
着替へたる袂へうつす手まりかな
三兼女は文政八年四月五日腰越に生る。中村英菴の長女にして戸塚町内田善六に嫁し、俳句を玄林堂宗匠に學び、操林堂三兼と號す。明治四十年九月十九日死去。享年八十四。」
と書かれています。

・『戸塚区史』戸塚区史刊行委員会 1991 <K21.19/14 常置>(60017365) 
p563「戸塚関係近代史年表」1907(明治40)年の「地域のできごと」に、「9.15 戸塚の俳人内田兼女没。」と書かれています。
・『とみづか 第20号』戸塚歴史の会 1993<K20.19/1/15/20 常置>(60105392) 
p44~p49「戸塚宿文化人の住所考」小澤良吉著のp45に、
「内田三兼女 
文政八年四月腰越に生まれ、四〇三一番地内田善六に嫁し、俳句を玄林堂に学び、操林堂三兼女と号した。明治四十年九月十九日死去、享年八十四歳、高松寺に眠る。法名慈昭院三宝智兼大姉 かね。」と書かれています。
・『とみづか 第31号』戸塚歴史の会 2005<K20.19/1/31 常置> (60422235) 
p43~p47「戸塚ふれあい文化祭展示 ◇戸塚の文化人」及川治雄著のp44に、
「内田 三兼女・操林堂・・・俳人。馬場玄林堂に師事。
初代戸塚郵便局長内田善六夫人。一八二五~一九〇七(「戸塚郷土誌」)。
と書かれています。
・『とみづか 第38号』戸塚歴史の会 2012<K20.19/1/38 常置> (60619418) 
p2~p25「[1]戸塚の文人たち Ⅰ寺院別にみる文人たち 高松寺」杉山一雄・及川治雄著のp17に「内田かね墓」の写真があり、
「◆名 内田 かね
 ◇号 操林堂三兼女(俳人)
 文政八(一八二五)年四月五日、鎌倉腰越の中村英庵の長女として生まれる。戸塚一丁目の内田善六(郵便局長)に嫁ぐ。俳句を寺子屋玄林堂を開いた俳人馬場士恭に学んだ。
戒名 慈照院三宝智兼大姉
明治四〇(一九〇七)年九月十九日没、八四歳
子にかえる 日に着初めたる 袷かな 
着替えたる 袂へうつす 手まりかな」
と書かれています。
回答プロセス
(Answering process)
神奈川県史、横浜市史、戸塚区史を調査したが、詳しい情報を得られなかった。そのため、戸塚区の郷土史団体が発行している『とみづか』を確認した。また、『戸塚郷土史』を調査した。
事前調査事項
(Preliminary research)
1825年旧暦4月5日、鎌倉腰越(恵風園病院)の中村英庵の長女として生まれる。のちに戸塚一丁目の旧内田本陣・内田善六(戸塚郵便局長)へ嫁いだ。俳句を戸塚に寺子屋を開いた俳人馬場士恭(玄林堂柏二・大磯鴫立庵系)に学んだ。没年月日は1907年9月15日。
NDC
関東地方  (213 9版)
詩歌  (911 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
横浜市戸塚区
内田かね
俳句
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000262553解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!