このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
伊丹市立図書館 本館「ことば蔵」 (2300062)管理番号
(Control number)
2171
事例作成日
(Creation date)
2019年04月18日登録日時
(Registration date)
2019年04月18日 19時16分更新日時
(Last update)
2020年10月03日 17時02分
質問
(Question)
しおんレオのエッセイを読みたい。
著者の名前はカタカナ。
日本経済新聞一面でコラムを連載している。
回答
(Answer)
柴門(さいもん)ふみの
『オトナのたしなみ』(キノブックス)、『老いては夫を従え』(小学館)、『サイモン36の法則』(PHP研究所)等を情報提供。
回答プロセス
(Answering process)
職員が「しおん」=「柴門」→柴門(さいもん)ふみと推測。
質問者に確認すると、名前はカタカナではなかったのかもしれない、多分その著者だとのこと。
図書館システムでキーワード「柴門ふみ」+分類914.6を検索。
恋愛エッセイは好まないという話から、
『オトナのたしなみ』(キノブックス)、『老いては夫を従え』(小学館)、『サイモン36の法則』(PHP研究所)等を情報提供。
いずれも当館以外で所蔵しており、予約された。

質問者の退館後、Googleでキーワード「日本経済新聞」+「レオ」を検索。
日本経済新聞公式ホームページより、家入レオ氏が同新聞のエッセイコーナー「プロムナード」を担当していると判明。
( https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43567110Q9A410C1FBB000/ ) 2020年9月20日確認

日本経済新聞を確認。
夕刊一面左下に「あすへの話題」というコーナーがあり、2019年4月5、12日は柴門氏が同コーナーを担当していた。
また同新聞中面の「プロムナード」コーナーは家入氏が担当していた。
質問者情報の「一面のコラム」より、該当人物は柴門氏と思われる。
事前調査事項
(Preliminary research)
質問者によると、その著者は今月から新聞コラムを担当しているらしい。
NDC
評論.エッセイ.随筆  (914 10版)
参考資料
(Reference materials)
オトナのたしなみ
老いては夫を従え
サイモン36の法則
キーワード
(Keywords)
柴門 ふみ
家入 レオ
日本経済新聞
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
うろ覚え・覚え違い
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000255121解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!