このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
飯能市立図書館 (2300012)管理番号
(Control number)
飯能-H30-004
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2019年02月17日 15時20分更新日時
(Last update)
2019年02月27日 15時21分
質問
(Question)
夏目漱石の友人であったヤマカワシンジロウ(山川信次郎)について調べている。飯能市出身のようだ。郷土資料を調べて欲しい。
回答
(Answer)
・H280ハ 蓜島軍次郎/著『飯能人物誌』(飯能市立図書館内飯能人物誌編さん委員会)
→p334-335に、信次郎兄の「山川義太郎」の記載あり。その説明文の中に「弟弘毅は理学士、また信次郎は文学士である学者一家であった。」という記載あり。

・H060ハ 飯能市郷土館『原市場地区諸家文書目録』(飯能市郷土館)
→p45~「山川家文書目録解題」があり、<山川家家系図>に「信次郎」の名前がある。p46に「信次郎は慶応3年に生まれた。」以降6行記載あり。

・H210 浅見徳男/著『飯能の歴史物語』(浅見徳男)
→p194~の第5章が「山川信次郎と夏目漱石」で1章記載がある。p229に一高退職以降の信次郎氏の記載がある。
回答プロセス
(Answering process)
まず、飯能出身の人物とのことで『飯能人物誌』にあたる。また質問者から飯能市原市場地区出身のようだという情報をもらったため、飯能市郷土館(現飯能市立博物館)刊行の『原市場地区諸家文書目録』に当たった。
その後、他にも資料が無いか確認し『飯能の歴史物語』の第5章に「山川信次郎と夏目漱石」という質問者が正に探している内容が載っている本があった。
事前調査事項
(Preliminary research)
質問者は夏目漱石/著の『草枕』を研究されており、その過程で友人山川氏の存在も知ったとのこと。飯能市原市場地区の出身のようだとのこと。
NDC
伝記  (280)
日本史  (210)
参考資料
(Reference materials)
飯能人物誌. 飯能人物誌編さん委員会 (飯能市立図書館内), 1970.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001213376-00
飯能市郷土館 編 , 飯能市郷土館. 原市場地区諸家文書目録. 飯能市郷土館, 2016. (飯能市郷土館収蔵資料目録 ; 7. 収蔵文書目録 ; その2)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027442395-00
浅見徳男 著,『飯能の歴史物語』,2015(個人刊(郷土資料),NDL所蔵無し)
キーワード
(Keywords)
山川信次郎
飯能市原市場
夏目漱石
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000251838解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!