このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
大阪市立中央図書館 (2210006)管理番号
(Control number)
3A18002362
事例作成日
(Creation date)
2014年07月21日登録日時
(Registration date)
2018年11月28日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年04月09日 00時30分
質問
(Question)
天保5(1834)年の「堂島焼」の鎮火月日について『大阪建設史夜話』(玉置 豊次郎/著 大阪都市協会, 1980.10)によると、7月10日子の刻に出火し、翌日卯の中頃に鎮火したらしい。
原典では鎮火した日がどのように記載されているか確認したい。
回答
(Answer)
以下の資料に鎮火の月日と出典が記載されていましたので、ご紹介いたします。

『大阪編年史 第18巻 自天保五年正月至天保八年二月』(大阪市立中央図書館市史編集室/編集 大阪市立中央図書館,1974)
p.49-64「火水風災雑輯」の項に、この大火についての記述があります。
p.49に「是日、子ノ刻、堂島裏二丁目櫻橋筋火アリ。曾根崎・天滿・川崎・北野・梅田ニ延燒シ、翌朝辰ノ刻鎭火ス。」と記載されており、出典資料が次のように紹介されています。
 ・『火水風災雜輯』
  p.49-50「頃ハ天保五年七月十日の夜八ツ半時頃、大坂堂島渡邊橋筋永來町より出火、(中略)漸十二日の朝五ツ時火愼(鎮)りけり。」
 ・『視聴草(みききぐさ) 十集四』
  p.50-56「當地、一昨十日夜子刻より、堂嶋櫻橋南詰永來町より出火、(中略)今十二日朝五ツ時ころ漸く火鎭り申候。」
  「一天保五午年七月十日夜子刻大坂大火ニ付、(中略)當地昨十一日曉寅之上刻、堂嶋北町渡邊橋通少シ東入所より出火有之、(中略)翌十二日巳上刻、漸々火鎭り申候。」
 ・『日用見聞録 天保五年』
  p.56「天保五甲午年七月十一日丑ノ刻より出火(中略)翌日十二日卯中刻鎭火。」
 ・『天満大火之次第』
  p.60「天保五年甲午年七月十日夜丑時、堂嶋新地北町渡邉橋筋東へ入所より出火、(中略)翌十一日夜より十二日朝六ツ時頃、(中略)鎭火」
 ・『反古籠』
  p.61「(天保五年)七月十日の夜、堂嶋北町薬師裏の邊より、夜半時分出火、(中略)十二日朝火鎭る。」
 ・『大阪大火之略記 鹿田氏貼交帖所収』
  p.61-64「天保五午七月十日夜子の刻より、堂島永來町大丸東ノ方より出火、(中略)十二日辰ノ刻に火しづまる。」

『新修大阪市史 第4巻 近世2』(新修大阪市史編纂委員会/編集 大阪市,1990.3)
p.365-369「第三章 幕末の動乱 第一節 凶荒と災害 1火災 天保五年の大火」の項に、「天保五年(一八三四)の大火は、七月十一日丑の刻(午前二時ごろ)、堂島新地北町渡辺橋筋東(北区)から出火し、十二日朝にようやく鎮火したもので」と記述があります。
出典としては、前述の『大坂大火之略記』、『反古籠』、『視聴草』の3点が記載されています。

『大阪市消防の歴史-大阪市消防発足20周年記念-』(大阪市消防発足20周年記念誌編集委員会/編集 大阪市消防局,1968)
年表のp.58、天保5(1834)に「堂島新地の大火」の項目があり、「*(7・11)<大阪堂島渡辺橋辺永来町より出火(中略)漸く12日の朝五つ時鎮火>」とあり、出典は『池魚録』と記載されています。

大阪府立中之島図書館ホームページ「おおさかページ 小展示資料集 第46回大阪資料・古典籍室1小展示 平成14年2月1日(金)~3月30日(土) 近世大坂の大火」
https://www.library.pref.osaka.jp/nakato/shotenji/46_taika.html  (2018.11.28確認)
「●天保5(1834)年7月11日の大火」の項に「翌12日辰の刻(午前8時)鎮火。」とあり、出典は『天保五年七月十一日堂島新地の大火』 p.378-928、「大坂大火之略記」(『保古帖』第13巻p.45-160)になります。
回答プロセス
(Answering process)
1. 『大阪建設史夜話』(玉置 豊次郎/著 大阪都市協会, 1980.10)の該当箇所(p.122)を確認するが、参考資料は掲載されていない。
2. 火災の年月日がわかっているため、『大阪編年史』を確認。(資料1)
3. 当館データベース「大阪関係資料目次検索」(外部非公開)をキーワード“堂島焼”で検索するが、ヒットせず。
4. 『新修大阪市史』の該当する年代の巻を確認。(資料2)
5. 当館所蔵資料をフリーワード“大阪”ד消防”ד歴史”で検索し、資料3が見つかる。
6. 府立中之島図書館ホームページを確認し、資料4が見つかる。
事前調査事項
(Preliminary research)
『大阪建設史夜話』(玉置 豊次郎/著 大阪都市協会, 1980.10)
NDC
近畿地方  (216 9版)
行政  (317 9版)
参考資料
(Reference materials)
当館書誌ID <0070117959>  大阪編年史 第18巻 自天保五年正月至天保八年二月 大阪市立中央図書館市史編集室/編集 大阪市立中央図書館 1974  (資料1)
当館書誌ID <0000225760>  新修大阪市史 第4巻 新修大阪市史編纂委員会/編集 大阪市 1990  (資料2)
当館書誌ID <0070052038>  大阪市消防の歴史 -大阪市消防発足20周年記念- 大阪市消防発足20年記念誌編集委員会/編集 大阪市消防局 1968  (資料3)
「大阪府立中之島図書館 おおさかページ 小展示資料集 第46回大阪資料・古典籍室1小展示 平成14年2月1日(金)~3月30日(土) 近世大坂の大火」  https://www.library.pref.osaka.jp/nakato/shotenji/46_taika.html  (2018.11.28確認)(資料4)
キーワード
(Keywords)
大阪府大阪市北区
火事
火災
大火
消防
堂島焼
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000246456解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!