このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
同志社大学 今出川図書館 (3310014)管理番号
(Control number)
2017-012
事例作成日
(Creation date)
2017年5月23日登録日時
(Registration date)
2017年08月08日 11時56分更新日時
(Last update)
2020年02月25日 10時32分
質問
(Question)
『平家物語』に出てくる「斎明威儀師(さいめいいぎし)」について、戦いの業績などがわかる資料はあるか。
『平家物語』のなかでどう描かれているかや、その他の資料を探している。
回答
(Answer)
『平家物語』についての事典類に、人物名の項目があり、戦いにおける役割にも触れられています。
『平家物語』に関する図書・論文で、「斉明威儀師」に触れられているものも見つかりました。
また、「斉明威儀師」が福井県平泉寺の長吏であったことから、福井の歴史に関する資料にも記述がありますが、『平家物語』の諸本が出典となるようです。

詳しくは回答プロセスをご覧ください。
回答プロセス
(Answering process)
1.事典
『平家物語大事典』(東京書籍, 2010)
「斎明 さいめい」(p.151-152)
「斉明」「最明」「斎命」と別表記あり。
出典は、「(平家物語)長門本」「(平家物語)延慶本」「源平盛衰記」とある。
諸本で描かれ方が異なる。
参考文献として、浅香年木著『治承・寿永の内乱論序説』があげられている。

『平家物語研究事典』(明治書院, 1978)
「斎明 さいめい」(p.219)
参考文献なし。

『源平合戦事典』(吉川弘文館, 2006)
〈人物〉に「斉命」の項目あり(p.84)。
〈文献〉に『平家物語』の諸本の解説あり。

『平家物語図典』(小学館, 2005)
索引に「斉明威儀師」あり。
「「平家物語」ゆかりの地」の「平泉寺」(p.172)と、
「源平合戦」の「火打城の合戦」(p.40)で言及あり。

2.『平家物語』についての図書
金井清光「平家物語の義仲説話と善光寺聖」(兵藤裕己編 『平家物語・語りと原態』有精堂, 1987, p.98-)
>「2 平泉寺長吏斉明」(p.102-104)
「延慶本」「長門本」『(源平)盛衰記』を比べて、斉明の武将像を検討している。

杉本秀太郎著『平家物語』(講談社, 1996)
人名索引に「斉明」あり。
「火打合戦 願書 倶利伽羅落――斎明と覚明」に斉明について書かれている(p.262-267)。

増田欣「田単火牛の計の故事と北陸道の合戦譚」(『長門本平家物語の総合研究』第三巻(論究編)p.253-276)
>「三 長門本が語る火牛の計」(p.258-)
斉明威儀師が中国の故事にならって「火牛の計」を案じたことに言及がある。

3.論文
CiNii Articlesで「斉明 源平」を全文検索。
武久堅「延慶本平家物語の「火打城合戦」:「厳島明神の託宣」と「平家衰亡の予言」と」(『人文論究』54(4), p.1-14, 2005.)
延慶本の成長における、斉明威儀師の行動の描かれ方に注目しているので、斉明の行動についても言及がある。

4.事典類より、「平泉寺長吏」であったことから
本学契約データベースJapanKnowledge Libで「平泉寺」の項目を見る。
福井県にあるとわかったため、『福井県史』索引・県史編さん記録(福井県, 1982-)を確認。
「斉明(斉命)」の項目あり。
通史編1巻・2巻の該当ページを確認。
出典は『源平盛衰記』『玉葉』『吉記』。
また「平安時代の平泉寺」の出典として『白山・立山と北陸修験道』があげられている。

高瀬重雄編 『白山・立山と北陸修験道』(名著出版, 1977)
「平泉寺長吏斉明威儀師」(p.134-136)
出典は『源平盛衰記』『平家物語』。

「平泉寺」で本学OPACを検索し、次の資料が見つかる。(現物未確認)
『秀衡を頼って:義経主従が頼りにした武装山伏の勢力地平泉寺』(日経BP社, 2005)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本文学  (910 9版)
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
大津雄一, 日下力, 佐伯真一, 櫻井陽子 編. 平家物語大事典. 東京書籍, 2010.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000011036711-00 , ISBN 9784487799831 (NCID:BB03904087)
市古貞次 編. 平家物語研究事典. 明治書院, 1978.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001369126-00  (NCID:BN00358087)
福田豊彦, 関幸彦 編. 源平合戦事典. 吉川弘文館, 2006.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008381454-00 , ISBN 4642014357 (NCID:BA79413755)
五味文彦, 櫻井陽子 責任編集. 平家物語図典. 小学館, 2005.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007671509-00 , ISBN 4093621519 (NCID:BA71133620)
兵藤裕己 編. 平家物語 : 語りと原態. 有精堂出版, 1987. (日本文学研究資料新集 ; 7)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001857357-00 , ISBN 4640309562 (NCID:BN01017580)
杉本秀太郎 著. 平家物語. 講談社, 1996.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002482224-00 , ISBN 4062078341 (NCID:BN13936710)
麻原美子, 犬井善壽 編. 長門本平家物語の総合研究 第3巻 (論究篇). 勉誠出版, 2000.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002958099-00 , ISBN 458510061X (NCID:BA3604875X)
武久 堅 , 武久 堅. 延慶本平家物語の「火打城合戦」 : 「厳島明神の託宣」と「平家衰亡の予言」と. 2005-02-25. 人文論究 54(4) p. 1-14
http://iss.ndl.go.jp/books/R000000024-I001229531-00
"平泉寺", 世界大百科事典, JapanKnowledge Lib, http://japanknowledge.com, [参照 2017-08-23]
福井県 編. 福井県史 索引・県史編さん記録. 福井県, 1998.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002682079-00 , ISBN 4938772094 (NCID:BN0010530X)
福井県 編. 福井県史 通史編 1 (原始・古代). 福井県, 1993.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002278570-00 , ISBN 4938772027 (NCID:BN0010530X)
福井県 編. 福井県史 通史編 2 (中世). 福井県, 1994.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002382924-00 , ISBN 4938772035 (NCID:BN0010530X)
高瀬重雄 編. 白山・立山と北陸修験道. 名著出版, 2000. (山岳宗教史研究叢書 ; 10)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000004199861-00 , ISBN 4626015948 (NCID:BN00738248)
キーワード
(Keywords)
平家物語
斎明威儀師
斉明
最明
斎命
斉命
源平
平泉寺
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
論文検索で「斉明」をキーワードにすると「斉明天皇」に関する論文がヒットする。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000220092解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!