このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
県立長野図書館 (2110021)管理番号
(Control number)
県立長野-16-073
事例作成日
(Creation date)
2017年2月8日登録日時
(Registration date)
2017年03月02日 10時11分更新日時
(Last update)
2021年06月13日 10時05分
質問
(Question)
木曽のなかのりさんに関する以下の記事が『信濃毎日新聞』もしくは『長野新聞』に掲載されているか。
 ・大正11年(1922年)6月23日「畏くも雲上に広まるなかのりさんの栄光」
 ・大正11年(1922年)8月16日「木曽のなかのりさん 日本一だと激賞」
 ・大正11年(1922年)8月16日「木曽のなかのリさん やんごとなき方々が踊り遊ばす」
(出典は新聞の切り抜き記事。タイトルや日付は多少異なるかもしれない。)
回答
(Answer)
木曽踊り(木曽節)に関する皇室記事について、依頼館が調査済みの記事(大正11年(1922年)8月18日 夕刊2面)以外のものは、『信濃毎日新聞』では確認ができなかった。『長野新聞』については、問い合わせの大正11年は、所蔵していない。

次の大正11年の新聞に、木曽踊り(木曽節)に関する皇室記事を確認した。
 『読売新聞』1922年(大正11年)6月12日 朝刊7面 (東京版)
  「良子王女殿下が理學士田邊尚雄氏に就いて家庭踊を試み給う」
 
 『読売新聞』1922年(大正11年)6月26日 朝刊7面(東京版)
  [月曜附録] 納涼にふさはしい家庭踊の話とその発達の径路 理學士 田邊尚雄
回答プロセス
(Answering process)
1 「信濃毎日新聞データベース」で該当記事を検索するが、利用者が事前に調査済の記事以外、見当たらない。

2 当館の蔵書を「木曽」「なかのリさん」「踊り」等で検索し、『民謡をたずねて』松川二郎著 搏文館 1929【388.9/32】p.228に、「大正10年(1921年)3月に北白川宮邸、翌11年6月に朝香宮邸に於いて宮内省楽部講師、田邊尚雄氏の下に踊られた」の記述があった。

3 改めて『信濃毎日新聞』、当館の所蔵の『朝日新聞』『読売新聞』『毎日新聞』を検索し、掲載記事を確認。

4 『長野新聞』(マイクロフィルム)所蔵状況を確認する。大正11年は未所蔵。
事前調査事項
(Preliminary research)
信濃毎日新聞 大正11年(1922年)8月18日 夕刊2面 
「家庭踊の皷吹者 田邊学士わざゝ木曽へ 天下一品と激賞 良子女王殿下が一番お上手と謹話」
NDC
年中行事.祭礼  (386 10版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
木曽踊り
なかのりさん
皇室
盆踊り
木曽節
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵調査 事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
大学図書館
登録番号
(Registration number)
1000210944解決/未解決
(Resolved / Unresolved)