このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。
メインコンテンツにスキップ

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
神奈川県立図書館 (2110018)管理番号
(Control number)
企-160005
事例作成日
(Creation date)
2016年06月03日登録日時
(Registration date)
2016年12月27日 15時55分更新日時
(Last update)
2023年03月23日 09時15分
質問
(Question)
『小田原御家中のキリシタン』高木一雄
『小田原藩領のキリシタンについて』高木一雄
の2冊の内容に、「相模国真鶴の石切丁場の礼拝所跡」についての記述はあるか。
回答
(Answer)
 ご依頼の資料には「相模国真鶴の石切丁場の礼拝所跡」の記載はございませんでした。
○『小田原御家中のキリシタン』
 この資料は「キリシタン文化研究会会報」16巻1号 1973年9月 p303-318 を複写製本したものです。
   p308「また真鶴村には、元和年間より福岡藩黒田家の石切丁場がお茶の水にあり、藩主のキリシタン大名であった黒田長政の供養のために建てられた墓が同じ真鶴村の西念寺に建てられている」という記述のみ見られました。
○『小田原藩領のキリシタンについて』
 レジュメ資料(詳細不明)のようで、石切丁場についての説明はありませんでした。
 また、同一著者の下記資料にも記載はありませんでした。
○『江戸キリシタンの殉教』高木一雄 聖母の騎士社 1989 

下記資料に、「相模国真鶴の石切丁場の礼拝所跡」についての記載がありました。
○『神奈川のキリシタン 1~9』藤沢カトリック教会キリシタン研究会編 1968
   「神奈川のキリシタン 6」に(1)御茶の水丁場の章があり、岸壁に十字架が刻まれている石切丁場について書かれています。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
関東地方  (213)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
小田原藩
キリシタン
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000205110解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決

Twitter

このデータベースについて

国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ

新着データ

最近のアクセスランキング

レファ協PickUP!