このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
横浜未来看護専門学校(図書室) (4400002)管理番号
(Control number)
横浜未来119
事例作成日
(Creation date)
2016年08月23日登録日時
(Registration date)
2016年08月31日 16時23分更新日時
(Last update)
2016年09月06日 14時04分
質問
(Question)
子どもの夜尿について知りたい。対象は小学生。
頻尿との関係・お医者さんに連れて行くべき症状について書かれた資料が見たい。
回答
(Answer)
【図書】
『開業医の外来小児科学 : Ambulatory pediatrics』改訂6版
(下村国寿 [ほか] 編集, 南山堂, 2013年, 493.9)
 夜尿症の項目p.664-676に、病型診断・生活指導・薬物療法、7・8・9歳児の症例紹介等詳しく記載あり。

【雑誌記事】
・【広げよう 小児看護の可能性~あらゆる場で活躍!子どもと家族の生活を支える看護師たち~】
 子どもと家族の生活を支える看護師 診療所の実践と看護師の活躍 / 川名 るり
小児看護. 38(9)[2015.8]p.1154-1161
→「診療所の実践と看護」の中に、「2.夜尿という生活上の悩みを支える」(p.1158-1159) 記載あり。

→記事・参考文献の中に「夜尿症ナビ」というサイトがある事が判明。
http://www.kyowa-kirin.co.jp/onesho/  (2016.9.5確認、コンテンツ改修中の為一部閲覧できず。)

・【子どもの「成長・発達」「健康」「病気」~地域で生活する子どもを支えよう~】
症状から考える子どもの病気と看護 成人との比較を含めて
夜尿、頻尿 / 服部 益治 p.336-339
夜尿、頻尿の看護のポイント / 牛尾 里美 p.340-341
小児看護. 38(3)[2015.3]


以上の資料を紹介。

【HP】
・「夜尿症ナビ」より、『夜尿症診療ガイドライン』がある事が判明。
『夜尿症診療ガイドライン』2016(日本夜尿症学会編, 診断と治療社, 2016年)
(当校所蔵ナシ、横浜市立中央図書館所蔵あり)
※平成16年のものは日本夜尿症学会HPにて無料公開されている。
http://www.jsen.jp/guideline/index.htm (2016.9.5確認)

・『開業医の外来小児科学』(前掲)内に、「おねしょねっと」というサイトの紹介あり。
http://www.onesyo.net/menu.htm (2016.9.5確認)
Q&Aのなかで、
“6歳の男の子で毎晩します。お医者様にかかるべき?”、
“小4の男子、毎晩するし、昼間もおしっこが近いのです。”あり。
回答プロセス
(Answering process)
・子どもの病気に関する事なので、小児科学(493.9)・小児看護(N400)の書架を探す。
→『こどもの病気の地図帳』(鴨下重彦, 柳澤正義監修, 講談社, 2002年, 493.9)
p.94-95に「夜尿症」のメカニズム・疾患に関する解説あり。

・「夜尿症」「夜尿」だけでは索引から見つからない為、
『南山堂医学大辞典』第19版:豪華版(南山堂, 2006年, R490.3)にて「夜尿症」で調べると、
「遺尿症」の一つである事が判明。

・泌尿器科学(494.9)の書架を探す。
→『腎・泌尿器 病気がみえるVol.8』第2版(医療情報科学研究所編, Medic Media, 2014年, 492)
p.46蓄尿・排尿の異常、p.292-301下部尿路機能障害総論に、夜尿症について簡単に記載あり。

・医中誌Webにて、シソーラスブラウザから「夜尿」、絞り込み条件を「所蔵あり」に設定して検索。
事前調査事項
(Preliminary research)
『イラストでわかる子どもの病気ナビゲーター : 小児科医が伝えたい子どもの病気の対処法』
(五十嵐隆編集, メディカルレビュー社, 2012年, 493.9)を閲覧中。
p.136 夜尿症(おねしょ)の掲載あり。
NDC
臨床医学.診断.治療  (492 9版)
内科学  (493 9版)
外科学  (494 9版)
参考資料
(Reference materials)
医中誌Web
『南山堂医学大辞典』第19版:豪華版(前掲)
『腎・泌尿器 病気がみえるVol.8』(前掲)
キーワード
(Keywords)
夜尿
夜尿症
おねしょ
遺尿
夜間遺尿症
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
※看護関係の図書は、日本看護協会看護学図書分類表第2版を採用。
  https://www.nurse.or.jp/nursing/education/library/pdf/bunruihyou.pdf (2016年9月5日確認)

※『イラストでわかる子どもの病気ナビゲーター : 小児科医が伝えたい子どもの病気の対処法』(前掲)は、
症状と疾患から1ページほどで簡単な解説・受診の必要性について書かれており、
保護者が小児の代表的な疾患についてどのようなものか知るのに有用。

※レファレンス協同データベースのレファレンス事例あり。
「夜尿症について書かれた最近の本が見たい。」(埼玉県立久喜図書館(2110009)
  https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000017497  (2016年9月6日確認)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000196506解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!