このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
岐阜県図書館 (2110001)管理番号
(Control number)
岐県図-2241
事例作成日
(Creation date)
2016年1月23日登録日時
(Registration date)
2016年02月13日 14時55分更新日時
(Last update)
2016年03月03日 08時57分
質問
(Question)
板垣退助が大垣で乾から板垣へ改名を行ったことについて記載された資料を知りたい。
回答
(Answer)
1 事前調査事項に挙がっている『板垣退助君伝・第一巻』は、当館で所蔵。
・『板垣退助君伝・第一巻』(栗原亮一・宇田友緒編 自由新聞社,1893年刊) … 大垣での改姓について「第21 山道王師の先鋒」の章に以下の記述がある。「君大垣に至り乾を改めて板垣と称す今ま特に此に書するは乃ち宮禁を辞するの時なれば也」(p.158) また、先祖が武田信玄に仕えていたこと、甲府入りしたときにその事実を利用したことについて、以下の記述がある。「今ま板垣氏の世系を繹ぬるに、実に胤を武田信玄の驍将板垣駿河守信形に発せり、信形は其信州の板垣村に出づるの故を以て、因て之れを氏とせり」(p.5)「因て自ら計を按し、乃ち喩檄を作て美作貫一郎大石弥太郎等に托し、往て之を諭さしめて曰く。(略)汝等乃ち機山公の遺民、身を立て祖を顕はす、実に今日に在り、我が首将板垣正形も亦た公の遺臣に係る(略)」p.172-173

また、国立国会図書館デジタルコレクションでも同書が公開されている。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/781003  2016年2月確認。p.158はコマ番号94、p.5はコマ番号11、p.172-173はコマ番号101にあたる。

2 1の資料の校訂版も出版されている。
・『板垣退助君傳記 第1巻』(宇田友猪著 公文豪/校訂 原書房,2009年刊) … 大垣での改姓については、以下のとおり。「君は大垣に至り、乾を改めて板垣に称したが、これ攻峡の議、起りしが為め、特に其改姓を為せしものと思はる」(p.309) また、先祖が武田信玄に仕えていたこと、甲府入りしたときにその事実を利用したことについては、以下のとおり。「君の先世は武田信玄の名将板垣駿河守信形に出づ。信形は信州の板垣村に生れたため板垣を氏としたと伝へられる。」(p.35)「因て自ら計を案じ、一片の喩檄を作て美作貫一郎、大石弥太郎等に託し、府民を諭さしめた。其檄に曰く。(略)汝等乃ち機山公の遺民、身を立て祖を顕はす、実に今日に在り。我が首将板垣正形も亦た公の遺臣に係る(略)」p.316

3 『板垣退助君傳記 第4巻』(宇田友猪著 公文豪校訂 原書房,2010年刊) … 巻末の「付録3 板垣退助年譜」1868(明治元)年、32歳の項に以下の記載がある。
「18日、美濃大垣に至る。「乾」を改め「板垣」と称す。」

4 『板垣退助君略傳』(池田永馬編 板垣伯銅像記念碑建設同士会,1924年刊) … 「18日美濃大垣に入る、此の時君乾を改めて板垣氏を称す」(p.11)

5 『復古記 第11冊』(東京大学史料編纂所編 東京大学出版会刊,1975年刊) … 「東山道戦記 第2」明治元年2月9日の項に「山内豊範家記ニ云」として「総督兼大隊司令板垣正形」について以下の註が記載されている。これが原出典か。「原註、大垣ニ至リ、乾ヲ改メテ板垣ト称ス、然レ共、京師出発ノ時、諸士官黜陟アルヲ以テ、特ニ名姓ヲ挙ク、故ニ乾氏亦此ノ時ヨリ板垣ト書ス」(p.176)
※ 『復古記』は1889年に完成した最初の官撰明治維新史。東京大学史料編纂所ウェブサイトで公開されている「維新史料綱要データベース」で内容を検索できる。
http://wwwap.hi.u-tokyo.ac.jp/ships/db.html  2016年2月確認

6 『史伝板垣退助』(糸屋 寿雄/著 清水書院/刊 1974年) … 「18日、大垣に入る。(略)翌日大垣を発して京都に引き返した。総督乾はこのとき甲州宣撫のことを考え、祖先の姓板垣に復し、板垣退助と名のることになった。」(p.103)

7 事前調査事項に挙がっていた「板垣駿河守板垣退助先生武士道観」は当館は所蔵していない(高知県立図書館で所蔵、禁帯出)。『板垣退助全集』(板垣退助著・板垣守正編纂 原書房刊,1969年刊)には武士道に関する著作が3件収録されているが、改姓に関する記述は見つからなかった。
・「武士道談」(明治43年)p.799-823
・「武士道」(大正3年)p.887-902
・「武士道と自殺」(大正3年)p.903-918
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
以下の資料に記載があるようだが、所在や内容が不明
「板垣駿河守板垣退助先生武士道観」高知板垣会 1942年
「板垣退助君伝・第一巻」自由新聞社
NDC
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000188081解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!