このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
相模原市立橋本図書館 (2210035)管理番号
(Control number)
相橋-H26-063
事例作成日
(Creation date)
2014年08月09日登録日時
(Registration date)
2014年09月21日 13時45分更新日時
(Last update)
2021年08月05日 18時40分
質問
(Question)
「土砂降り」という言葉の意味を詳しく知りたい。
また、語源・由来があれば知りたい。
回答
(Answer)
「土砂降り」の意味については、①~②の資料を提供した。
①の資料によると、「大粒の雨が勢い激しく降ること。またその雨。」とある。
語源に関しては、③~⑤の資料を提供した。
これらの資料によると、擬態語の「ドサッ」に「降る」を組み合わせた言葉で、漢字の「土砂」は当て字である。
回答プロセス
(Answering process)
プロセス.A 「土砂降り」という言葉の意味を調べる。

オンラインデータベース ジャパンナレッジ Lib( http://japanknowledge.com/library/ 2014/08/10 最終確認)でキーワード“土砂降り”で検索した結果、次の情報がヒットした。
 “土砂降り”
雨が激しく降ること。また、その雨。"どしゃ‐ぶり【土砂降】", デジタル大辞泉, JapanKnowledge, https://japanknowledge.com/library/ (参照 2014-08-10)


該当する語句の意味を調べるため、辞書や国語辞典のある棚をブラウジングした結果、次の資料が見つかった。
①『広辞苑 第6版』 新村出/編 岩波書店 2008 (自館請求記号:R813.1)
p2016に「土砂降り」の項目があり、「大粒の雨が勢い激しく降ること。またその雨。」とある。

気象に関連する棚をブラウジングした結果、次の資料が見つかった。
②『雨と風の事典』 僥村曜/編 クライム 2004 (自館請求記号:451.64)
p90に「激しい豪雨の状態をいう。雨粒が当たると土砂を跳ね飛ばすように降る雨のこと。」とある。


プロセス.B 「土砂降り」という言葉の語源を調べる。
辞典類のある棚をブラウジングした結果、次の資料が見つかった。
③『大きな活字の新明解国語辞典 第7版』 山田忠雄/編 三省堂 2012 (自館請求記号:R813.1)
p1085に「「どしゃ」とは、「どさくさ」の「どさ」と同源」また、「土砂降りは借字」と記述されている。

語源に関する棚をブラウジングした結果、次の資料が見つかった。
④『日本語源広辞典』 増井金典/著 ミネルヴァ書房 2010 (自館請求記号:R812)
p642に「語源は「ドサッ(擬態語)+降り」で空から容器をひっくり返したように、ドサッと降り続ける意です。土砂降りは当て字です」と記述されている。
⑤『暮しのことば擬音・擬態語辞典』 山口仲美/編 講談社 2003 (自館請求記号:R814)
p332に「どしゃどしゃ」の項目があり、「①雨が非常に激しく振って発する音。参考「どしゃぶり」は①の関連語。「どしゃ」を「土砂」と書くのは当て字。(以下略)」と記述されている。

気象に関する資料のある棚をブラウジングした結果、次の資料が見つかった。
 『雨のことば辞典』 講談社 2001 (自館請求記号:R814)
p162に「どしゃける」の項目があり、「徳島県海部地方で、雨がやむことなく、降りつづけることをいう。土砂降りと関係あるか。」とある。「土砂降り」の項目もあるが、語源に関する記述はなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
語源.意味[語義]  (812)
語彙  (814)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
土砂降り
語源
擬態語
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000160112解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!