このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000150369
提供館
(Library)
神奈川県学校図書館員研究会 (5000008)管理番号
(Control number)
掲示板-2013-034
事例作成日
(Creation date)
2013年12月24日登録日時
(Registration date)
2014年03月07日 20時52分更新日時
(Last update)
2019年10月16日 13時09分
質問
(Question)
マンガと小説の表現の違いについて知りたい。
回答
(Answer)
【本】
『現代マンガの冒険者たち』南信長 NTT出版 2008
*マンガで文学的な志向を持つ例が挙げられている。吉田秋生論部分の360p。文学がマンガの設定と酷似した例「川べりの道」も指摘されている。そういう実作比較や、山田双葉と山田詠美(マンガ家小説家両方を経験)のような人たちの研究などからの切り口で適当なものが見つかるかもしれない。

『本を読む人のための書体入門』正木香子 星海社 2013.12
*マンガにおける文字での表現が説明されている。

【論文】
マンガ表現の時空(1)
-レイヤー分解・少女マンガのコマ・マンガ表現の感性認知記号論-
雨宮俊彦・住山晋一・増田のぞみ
関西大学『社会学部紀要』第33巻第2号,2002,pp.1-191
http://www2.ipcku.kansai-u.ac.jp/~ame/sign/Manga1ame.pdf (2015.8.11閲覧)
*ちょっと難しいが、参考になるのでは。

短期大学における国語表現指導の実践的研究
-論理的表現力を念頭においた試み-
上田 祐二(鈴峯女子短期大学)
論叢国語教育学 3 (1995)
http://www.asa.hokkyodai.ac.jp/research/staff/ueda/paper/ron1995.pdf (2015.8.11閲覧)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
・ズバリ両者の違いの比較そのものの記述がある本
・「こういう表現の特徴がマンガだ」の記述がある本
・「こういう表現の特徴が小説だ」の記述がある本
などを探している。

次の本は紹介済み。
『漫画と表現』佐藤忠男 評論社 1984
『吉本隆明全マンガ論~表現としてのマンガ・アニメ』吉本隆明 小学館クリエイティブ 2009
『漫画ノベライズによるラノベ上達教室』日昌晶 秀和システム 2011
『マンガを解剖する』布施英利 筑摩書房 (ちくま新書) 2004
『あさのあつこのマンガ大好き!』あさのあつこ 東京書籍 2011
『マンガの深読み、大人読み』夏目房之介 イースト・プレス 2004 *光文社 (知恵の森文庫) 2006年刊あり
『文化としての漫画と歴史』池田理代子 アドバンテージサーバー (ブックレット生きる) 1994
『小説の読み方の教科書』岩崎夏海 潮出版社 2011
NDC 
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
2019/10/16字句修正
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
高校生
登録番号
(Registration number)
1000150369解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!