このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
国立教育政策研究所教育図書館 (4110014)管理番号
(Control number)
NIER2013057
事例作成日
(Creation date)
2013年12月16日登録日時
(Registration date)
2013年12月16日 12時30分更新日時
(Last update)
2013年12月25日 18時05分
質問
(Question)
なぜ大学の教授会は、水曜日に開催されるのか。
回答
(Answer)
法令、論文等を調査したが、水曜日に開催される理由は分からなかった。
回答プロセス
(Answering process)
●大学の教授会に関するもの

1)法令用語検索( http://law.e-gov.go.jp/
「教授会」で以下がヒット
・国家公務員倫理法 (平成十一年八月十三日法律第百二十九号)
・大学の教員等の任期に関する法律 (平成九年六月十三日法律第八十二号)
・公立の大学における外国人教員の任用等に関する特別措置法 (昭和五十七年九月一日法律第八十九号)
・防衛大学校、防衛医科大学校、防衛研究所、技術研究本部、装備施設本部及び防衛監察本部組織規則 (昭和二十九年六月三十日総理府令第三十九号)
・教育公務員特例法 (昭和二十四年一月十二日法律第一号)
・教育公務員特例法施行令 (昭和二十四年一月十二日政令第六号)
・学校教育法 (昭和二十二年三月三十一日法律第二十六号)
・学校教育法施行規則

 →ざっと確認しましたが、開催日についてなし

2)論文検索
CiNiiで以下がヒット

教授会規程の研究
 中村 博  比較法制研究 03858030
 国士館大学比較法制研究所 1990-00-00 p27-48
  http://ci.nii.ac.jp/naid/40004151330/

→内容を確認しましたが、開催日についてはなし


●教職員の研修に関するもの
上記1)の教特法では、教員の研修について規定されており、
研修と水曜日が関連している可能性があるため調査


1)法令調査(『近代日本教育制度史料』22巻)
教員組合全国連盟労働協約書(昭和22.3.11)
第8条に「一年を通じて二十日間の自由研究日を設ける」とあり

→週1回水曜日という規則はなし


2)論文検索
教育研究論文索引で、以下がヒット

教育公務員特例法研修条項形成過程における教員組合の関与についての研究―教育組合成立期における「研究の自由保障」理念の形成
久保富三夫 -- (神戸大学大学院教育学研究科教育過程論・計画論研究室 研究論叢3, 1995.10)
  http://nieropac.nier.go.jp/elbopac/catdbl.do?pkey=EA10091806&initFlg=_RESULT_SET_NOTBIB

→内容を確認しましたが、水曜日に研修を行うことについては触れられていない。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
大学.高等.専門教育.学術行政  (377)
教育政策.教育制度.教育行財政  (373)
参考資料
(Reference materials)
近代日本教育制度史料
 近代日本教育制度史料編纂会編
 大日本雄弁会講談社 1956.1-1959.3 (【当館請求記号】373.08||1)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000141889解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!