このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
宮城県図書館 (2110032)管理番号
(Control number)
MYG-REF-130140
事例作成日
(Creation date)
2013/7/18登録日時
(Registration date)
2013年10月25日 00時30分更新日時
(Last update)
2013年10月25日 00時30分
質問
(Question)
軍馬について調べたい。関連書籍や統計などを紹介してほしい。
回答
(Answer)
次の資料に記述がありました。※【 】内は当館請求記号

1 事典
資料1 原剛編『日本陸海軍事典 上』新人物往来社, 2003【392.1/039/1R】
pp.288-289「軍馬」の項
「(前略)軍馬は軍馬補充署(後の軍馬補充部)で育成して補充する方法と購入して補充する方法があった。戦時には大量の軍馬が必要なため徴用により補充された。日清戦争には約一三万頭,日露戦争には約四七万頭が参戦した。大東亜戦争では,その数は五〇万頭以下と見積もられている(後略)」
pp.30-31「軍馬補充部」の項
「軍馬補充部は軍馬の補充・育成機関として設立された。その前身は一八八七年(明治二〇)に設置された軍馬育成所である。この年青森県三本木と鹿児島県福元に軍馬育成所が設置され,翌年宮城県鍛冶谷沢と兵庫県青野にも設置された(後略)」

資料2 国史大辞典編集委員会編『国史大辞典 2』吉川弘文館, 1980【210.03/コ4/2R】
p.151「馬」の項
「(前略)三十九年六月に馬政局が設置され,同年十二月には競馬に関する閣令が出された。これは日清・日露の戦争によって軍用馬の重要性が高まり,国家的見地に立つ馬政の必要から生まれたものである(後略)」   

資料3 国史大辞典編集委員会編『国史大辞典 5』吉川弘文館, 1985【210.3/コ4/5R】
p.65「競馬」の項
「(前略)わが国の競馬は第二次世界大戦前は軍馬の確保,戦後は国や地方公共団体の財源確保への寄与を重視したといえる。」

2 一般図書
資料4 陸軍省編『日露戦争統計集 11』東洋書林, 1995【210.67/949/11】
資料5 福島幸宏編・解説『山東出兵時における「第三師団特種研究記事」』不二出版, 2005【210.72/シ3-2/24タ】 
資料6 森田敏彦『戦争に征った馬たち』清風堂書店出版部, 2011【395.8/115】
資料7 太平洋戦争研究会編著『図説帝国陸軍』翔泳社, 1995【396.21/957/R】
資料8 金ケ崎町中央生涯教育センター編『旧陸軍省軍馬補充部六原支部官舎調査報告書』金ケ崎町教育委員会, 1992【521.86/923/タ】
資料9 帝国競馬協会編『日本馬政史 4』原書房, 1982【645.2/ニ2-3/4】
資料10 武市銀治郎『富国強馬』講談社, 1999【645.21/992】

3 郷土資料
宮城県における軍馬関係の資料として,次のものがありました。

資料11 仙台市史編さん委員会編集『仙台市史 通史編6』仙台市, 2008【K225/セ1-13/6】
pp.296-297に「軍馬の購入と競売」の項目があり,明治時代の宮城県内の軍馬に関する記述があります。
資料12 鳴子町史編纂委員会編『鳴子町史 下巻』鳴子町史編纂委員会, 1978【K233.2/ナ1/2】
pp.95-96に「鍛冶谷沢軍馬補充部」の項目があり,旧鳴子町での軍馬育成に関する記述があります。
資料13 仙台市歴史民俗資料館編『ガイドブック仙台の戦争遺跡 2008』仙台市教育委員会, 2008【K225/2008.X】
p.41に「昭和8年『満洲事変軍馬戦歿之碑』」「昭和15年『軍馬軍用動物彰忠碑』」についての記述があります。
資料14 郷右近忠男『海を渡った軍馬の昭和史』創栄出版, 1999【K395/1999.Z】
資料15 村井秀夫「軍馬軍用動物彰忠塔・慰霊碑遷座式について」『仙台郷土研究』復刊15巻2号(1991)【K201/セ】
資料尾16 平野一郎「田尻町内の徴発馬記念碑」『郷土たじり』8号(1986)【PK241.2/キ】
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
軍事施設.軍需品  (395 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
軍馬
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000139481解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!