このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000135167
提供館
(Library)
凸版印刷株式会社印刷博物館ライブラリー (4310008)管理番号
(Control number)
PML20021001-01
事例作成日
(Creation date)
2002年10月01日登録日時
(Registration date)
2013年08月07日 09時34分更新日時
(Last update)
2014年05月06日 17時39分
質問
(Question)
以下の印刷用語について、英語とイタリア語の訳が知りたい。
・版型
・組方
・組版
・製版
・色分解
・刷版
・製本
・工賃
・板紙
・クロース
回答
(Answer)
イタリア語は女性・男性の別を括弧にて付与
・版型:format→formato(m.)
・組方:辞書には該当用語なし。「見本組み」のことか?
     *見本組み:組版体裁を確認するため、原稿の一部を見本として組んだテスト組。またその組版から
           印刷した印刷物。specimen page→pagina(f.)di prova
・組版:composing ; composition→composizione(f.)
・製版:版を作る工程の総称のため、「製版」単独では英語では該当用語が無いようで、日本語の印刷事典類でも、見出し語になっていなかったり、あっても英語表記が無い事が多い。
   当館所蔵資料では、英語表記があるものは下記の1冊だった。
    『改訂版 DTP最新用語事典2002-2003 』(ファー・インク編 IDGジャパン 2002年)には
      process との表記有。
  参考までに、「製版」が付く他の単語は
     製版写真 reproduction photography
     製版用カメラ process camera
     製版用フィルム graphic arts film;process film
  普通の和伊中辞典を引いたところ、製版もcomposizioneと出ていた(「製版する」はcomporre、「写真製版」はfotoincisione,fotomeccanica)
・色分解:color separation→selezione dei colori
・刷版:machine plate:pressplate→selezione dei colori
・製本:bookbinding→legatura(f.);rilegatura(f.)
・工賃:wage,wages→monodopera(f.) *印刷用語、という訳ではないので和英、和伊辞典で調べた。
・板紙:paperboard→cartoncino(m.)
・クロース:cloth; cover material bookbinder7s cloth →tala(f.) per legatoria;tela(f.) per legatura

その後、依頼者より
 「組方」については、何段組、ということを指しているというので、
   「段組み」は column→colonna(f.)と説明
回答プロセス
(Answering process)
1.『印刷事典』(印刷朝陽会)、『製本用語事典』(日本製本紙工新聞社 1998年)で、英訳
2.「組方」「製版」について下記資料も確認
・組方 → 無し。
   「組版ルール」(composing rule) もしくは、「組版指定」(markup) も考えられるため、質問者に再確認。
・製版
 *見出し語に「製版」単独で記載のあった資料
  『改訂版 DTP最新用語事典2002-2003 』(ファー・インク編 IDGジャパン 2002年)
    英文表記:process
    解説①印刷に必要な原版や印刷版の総称。
      ②前述の①を作る作業のことを指していう。(後略)
  『出版・印刷・DTP用語事典』※英文表記無し
   「印刷に必要なフィルム版を作るための作業全般のこと。(後略)」
  『最新GA(グラフィックアーツ)用語集』(印刷出版研究所 1997年)※英文表記無し。
   「版下・指定紙をもとにして、カラー写真を色分解し、所定の位置に貼りこみ=集版、面付けし、刷版に焼き付けるまでの工程を製版と読んでいる。」
  『増補 編集印刷デザイン用語辞典』(関善造 誠文堂新光社 1980年)※英文表記無し。
   「印刷の一部とみなされるが、印刷用の版を作る段階をいい、厳密には別個の技術である。(後略)」   
 
 *見出し語に「製版」単独では記載の無かった資料 
  『印刷事典 第5版』 「製版工程」ならあるが、それも英語表記はなし。
    「製版工程」:プリプレスのうち、デザイン、割付けを除いた印刷版を作成するための工程。(後略)
  『現場で役立つ印刷用語集』
  『図解印刷技術用語辞典 第2版』(大日本印刷(株)編、日刊工業新聞社 1996年)
  『印刷用語の基礎知識200』(垣生真一編 印刷学会出版部 1982年)
    見出し語「版」の本文中に「版をつくることを製版という。」という一文はあるが、英文表記は無し。 


3.『Elsevier's Dictionary of the Printing and Allied Indusutries in six languages』(Elsevier Scientific 1973年)でイタリア語を調べる
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
印刷  (749 9版)
参考資料
(Reference materials)
日本印刷学会 編. 印刷事典 1998年増補版. 印刷局朝陽会, 1998.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002762165-00 , ISBN 4900175013 (S303-N71)
日本製本紙工新聞社 編. 製本用語事典. 日本製本紙工新聞社, 1998.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002662201-00  (S840.3-Ni)
現場で役立つ印刷用語集. 日本印刷産業連合会, 2002.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003574000-00  (S303-N71)
レイアウトデザイン研究会 編. 出版・印刷・DTP用語事典. ピアソン・エデュケーション, 2001.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002974084-00 , ISBN 4894713322 (S303-R25(書庫))
Elsevier's dictionary of the printing and allied industries in six languages : English, French, German, Dutch, Spanish, and Italian / compiled and arranged on an English alphabetical base by F.J.M. Wijnekus and E.F.P.H. Wijnekus ; with a foreword by W. Hope Collins 2nd rev. and enl. ed. Elsevier, 1983.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003116131-00 , ISBN 0444422498 (S303-W72)
ファー・インク 編著 , ファーインク. DTP最新用語事典 2002-2003. IDGジャパン, 2002.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003674705-00 , ISBN 4872804465 (S456 F)
池田廉 [ほか]編集 , 池田, 廉, 1928-. 小学館伊和中辞典. 小学館, 1985.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001720856-00 , ISBN 409515411X (S017 Sh95)
キーワード
(Keywords)
印刷用語―英訳
印刷用語―伊訳
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
①「組版」と「製版」の違いについて(費用について語っているので、別の工程らしい、とのこと)は、日本語でもはっきりしないので、学術振興会に問い合わせしているとのことだったが、
「組版」は広義の「製版」においては、その製版工程の一部である。以下、『印刷事典 第5版』より
  「製版工程:(前略=前述)広義には文字組版、版下、製版写真、集版、面付け、校正、刷版の諸工程を含む。狭義には上記の諸工程のうちの一つ以上の工程を除外して使われることがある。(後略)」とあり、(後略)部分では、アナログ製版からデジタル製版までの工程を簡単に解説している。

②『伊和中辞典』(小学館、1985年)
 p.658-659 には「印刷と印刷術(Grafica e Tipografia )」の用語がまとめて載っている。今回は該当する語は少なかったが、一般的な印刷用語を調べるときには参考になる資料の一つ。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
教員
登録番号
(Registration number)
1000135167解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!