このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000113849
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20121108-2
事例作成日
(Creation date)
2012年11月08日登録日時
(Registration date)
2012年11月08日 17時30分更新日時
(Last update)
2012年11月14日 11時39分
質問
(Question)
アスベスト(石綿)による健康被害について、使用者である企業の損害賠償責任を認めた最初の判決は?
回答
(Answer)
平成16年9月16日の東京地方裁判所での1審判決。
    事件番号  平成11年(ワ)第28590号および平成12年(ワ)第16604号
    著名事件名 関西保温工業ほか1社事件
回答プロセス
(Answering process)
 新聞記事データベース「日経テレコン」を使い、(アスベスト or 石綿) and 訴訟 and 初めて で検索
 下記の記事を見つけた。

 ・2004年9月17日の日本経済新聞の朝刊のp.43の記事:
      東京地裁、「石綿吸入でがん発症」、元勤務先に5600万円賠償命令。
 ・2005年7月14日の日経産業新聞のp.24の記事:
      アスベスト被害、450人超す死者――訴訟ラッシュ、日本でも?(NewsEdge)。

 次に判例データベース「LEX/DBインターネット」を使い、裁判年月日と裁判所名および関西保温工業で
 検索をかけて判決内容を確認した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
衛生学.公衆衛生.予防医学  (498 9版)
参考資料
(Reference materials)
1.松橋和夫.アスベスト問題とその対応策.国立国会図書館 ISSUE BRIEF NUMBER 495(SEP.30.2005).
 (  http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/issue/0495.pdf  参照2012-11-07)
2.保原喜志夫.最新労災判例の詳解 第一事件 関西保温工業ほか1社事件(東京地判平成16.9.16 労判882号29頁)
  第二事件 ミサワリゾート(石綿家庭内曝露)事件(東京高判平成17.1.20 労判886号10頁)
  石綿粉じん吸入による疾病を理由とする損害賠償請求.ろうさい.56(9),労働福祉共済会,p.4-8,2005.
キーワード
(Keywords)
アスベスト
石綿
静かな時限爆弾
中皮腫
労働災害補償
損害賠償訴訟
著名事件
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
労働災害
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000113849解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!