このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000006062
事例作成日
(Creation date)
2011/11/18登録日時
(Registration date)
2012年01月14日 02時02分更新日時
(Last update)
2012年03月20日 16時07分
質問
(Question)
TPPは、正式には英語でなんというか。また、報道各社によって日本語の名称が違うのはなぜか。読売新聞では「環太平洋経済連携協定」となっているが、テレビや新聞他社などで、「環太平洋戦略的経済連携協定」となったり、「環太平洋パートナーシップ協定」となったりしていて、正確な名称がわからない。
回答
(Answer)
TPPはTrans-Pacific Partnership(環太平洋パートナーシップ協定)の略。国家戦略室の資料「包括的経済連携の現状について」(参考URL1、PDF)によると、Trans-Pacific Strategic Economic Partnership(シンガポール・チリ・ニュージーランド・ブルネイによる4か国協定)が2006年に発効。これに米国・オーストラリア・ペルー・ベトナムを加えたTrans-Pacific Partnershipの交渉が2010年3月から開始され、2010年10月にマレーシアが交渉に参加とのこと。
2011年11月に日本が参加を表明したのは、このTrans-Pacific Partnershipにあたる。
報道各社によるTPPの訳語のゆれについては、読売テレビ放送道浦俊彦アナウンサーのブログ(参考URL2)より、各社がわかりやすさなどを考慮した結果であると考えられる。
回答プロセス
(Answering process)
『読売年鑑2011』(読売新聞社)でTPPを調べる。P153に定義あり。
Trans-Pacific Partnershipの略とある。訳語は「環太平洋経済連携協定」。

『人には聞けない!経済用語100』(学研)でも、TPPはTrans-Pacific Partnership。訳語は「環太平洋戦略的経済連携協定」。

Googleで「TPPとは」で検索すると、読売テレビ放送の道浦俊彦アナのブログで、「新・ことば事情4218 TPPの日本語訳」という記事がヒット。
報道各社にメールを送付し、TPPをどのように日本語で言い換えているかを調査したもので、報道各社の回答メールが載せられており、各社がどのように訳語を選定しているかがわかる。

なお同ブログでは英語の正式名称をTrans-Pacific Strategic Economic Partnershipと記載し、Trans-Pacific Partnershipはその略語としているが、国家戦略室の政策インデックス「包括的経済連携」のページ(参考URL3)の「包括的経済連携に関する基本方針」英語版では、Trans-Pacific
Partnership (TPP)と書かれている。また同じく「包括的経済連携の現状について(平成23年10月)」P6「環太平洋パートナーシップ協定」の項でも、同協定の過去の経緯や交渉の現状が記載され、環太平洋パートナーシップ(Trans-Pacific Partnership(TPP))協定と明記されていたため、英語の正式名称はTrans-Pacific Partnershipであると判断し、そのようにお伝えした。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
『読売年鑑2011年版』(読売新聞東京本社)
『人には聞けない!経済用語100』中野 明/著(学研パブリッシング)
キーワード
(Keywords)
TPP
環太平洋パートナーシップ協定
経済
貿易
ビジネス
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
包括的経済連携の現状について
http://www.npu.go.jp/policy/policy08/pdf/20111014/20111014_1.pdf (参考URL1、PDF)
道浦俊彦TIME  http://www.ytv.co.jp/blog/announcers/michiura/2010/11/ttp.html (参考URL2)
国家戦略室 包括的経済連携  http://www.npu.go.jp/policy/policy08/index.html (参考URL3)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000099948解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!