このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
11294
事例作成日
(Creation date)
2010年04月28日登録日時
(Registration date)
2010年04月29日 14時29分更新日時
(Last update)
2018年11月22日 18時21分
質問
(Question)
沢田研二はなぜ「ジュリー」と呼ばれるのか?
回答
(Answer)
(1)我が名は、ジュリー 中公文庫 沢田研二/著 中央公論社 1986.12
  ※p.5に、ジュリー・アンドリュースが好きだったためそうなった、という趣旨の本人のインタビュー記事あり。

(2)ニックネーム20世紀の100人 池田良孝/編著 東京書籍 1999.7
  ※p.144「ジュリー~サリーやトッポも覚えてくれていますか 沢田研二」の項あり。次のような記述あり。
「「ジュリー」は、ニックネームというよりステージネームというほうが正確かもしれない。自らが名乗った愛称としての芸名なのだ。・・・で、ジュリーアンドリュースが好きだったものだから、ステージで「ジュリーです」と言ったら、そのままジュリーになってしまったのだという。・・・」

(3)アダ名の辞典 Qブックス 岡田光雄/著 日本経営出版会 1973
  ※巻末の「本書にとりあげた有名人さくいん」で「沢田研二 p.10」を確認。
    P.10に次の記述あり。「「ジュリー」ご存知沢田研二の愛称である。たしか、このペットネームはザ・タイガース誕生のとき、芸能雑誌を通じて一般ファンから募集して命名されたものだと記憶している。・・・」

(4)日本人名関連用語大辞典 荻生待也/編著 遊子館 2008.6 288.1
    ※「ニックネーム編」p.275「沢田研二」の項あり。ニックネームとして「ジュリー」は紹介されているが、その由来は書かれていない。
回答プロセス
(Answering process)
件名:沢田研二で検索。「我が名は、ジュリー」がヒット。(1)の現物を確認。
「ニックネーム」、「あだ名」を書名に含む本を検索し、(2)、(3)を見つけた。

次の資料も確認したが、目次に「ジュリー」等は見当たらなかった。
  ・あだ名の人生 池内紀/〔著〕 みすず書房 2006.12
  
(未所蔵の関連図書)
  ・なるほど・ザ・<あだ名>: 知りたかった博学知識 ぴったりの愛称、ニックネームはこうしてついた / 博学こだわり倶楽部. -- 河出書房新社, 1994.3. -- (Kawade夢文庫)
  ・あだな・ニックネーム大事典 : 女子大生が集めた / 加藤主税. -- 中日出版社, 1996.8
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
声楽  (767)
日本  (281)
個人伝記  (289)
参考資料
(Reference materials)
荻生待也 編著. 日本人名関連用語大辞典. 遊子館, 2008.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009403388-00 , ISBN 9784946525896
赤ちゃんの名づけ・姓名判断に関する実用書以外の人名に関する図書(香川県立図書館).
http://iss.ndl.go.jp/books/R000000006-I000071047-00
キーワード
(Keywords)
沢田研二(1948-)
伝記
あだ名 ニックネーム 愛称 ペットネーム ステージネーム
源氏名 芸名
人名
ジュリー・アンドリュース Andrews,Julie (1935-)
人名-辞典
人名辞典-日本
芸能人
流行歌
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
・日本人名関連用語大辞典 荻生待也/編著 遊子館 2008.6
  ※巻末p.20-29「ニックネーミング編(ニックネーム)索引」あり。
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000066370解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!