このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
相模原市立相模大野図書館 (2210033)管理番号
(Control number)
相大-H21-0037
事例作成日
(Creation date)
2009年7月3日登録日時
(Registration date)
2010年04月15日 18時11分更新日時
(Last update)
2010年08月01日 15時17分
質問
(Question)
ありの生態や飼育方法などの資料をみたい。
回答
(Answer)
回答プロセスの1~3の資料を提供した。
回答プロセス
(Answering process)
自館OPACで「あり」「生態」をキーワードに検索。
→昆虫類(自館分類486)の資料が何点かヒット。
 この分類の参考資料・一般書の棚から探す。

1.参考資料
  ・『昆虫 3』 学習研究社 1987 P154に図説あり 【S06533178 R486】
  ・『原色昆虫大図鑑 第3巻』 北陸館 2008 P537~540に解説あり 【S26579904 R486】

また、先にあげたキーワードに分類486を追加して自館OPACで検索をかけたところ、以下の資料がヒット。

2.一般書
  ・『いつかボクもアリの巣に』 大河原恭祐 ポプラ社 2008 【S24063919 486.7】
   →アリについて専門的だが内容は幅広く、エッセイ風で読みやすい。

  ・『アリはなぜ ちゃんと働くのか』 デボラ.ゴードン 新潮社 2001 【S17792938 B486.7】
 →アリの行動パターン、アリの社会、コロニーについて書かれている。

  ・『蟻の生活』 モーリス・メーテルリンク 工作舎 2000 【S19803816 486.7】
   →アリの社会や住居、生態についてかなり専門的に書かれている。
 
  ・『アリの生態ふしぎ見聞録』 技術評論社 2008 ←市内に所蔵なし。神奈川県立図書館OPACで検索したところ、
神奈川県立図書館にあることが判明し取り寄せた。

3・児童書
質問者は児童書を希望していなかったが、記述が詳しいため次の資料も合わせて紹介した。
  ・『アリの国をたずねる』 須田孫七 小峰書店 1983 【S05530266 J486】
   →イラスト・写真が多く、アリの体の構造・家族・巣などについて詳しく書かれている。
     P63に「アリを飼ってみよう」の項目あり。
 
  ・『アリの生活をさぐる 上・下』 ヨシフ・ハリフマン 理論社 1988 【上巻 S07409279 下巻 S07409287 J486】
   →アリの生態、グループ効果、アリの家族など児童書だが詳しく、またわかりやすい。
 
  ・『日本産アリ類全種図鑑』 学習研究社 2003 【S21272471 J486】
   →図鑑であるため写真が多く、生態や体のつくりについても詳しく書かれている。
    アリの種類ごとに全身・側面・頭部の拡大写真が載っている。
    P11,P28にアリの巣の断面写真あり。

※【 】内は自館の資料コードと請求記号
   
事前調査事項
(Preliminary research)
質問者は、簡単な記述の児童書ではなく、一般書を希望。専門的なものでも可、ということだった。
NDC
昆虫類  (486 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
ありの生態
アリ
ありの飼育
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
事項調査
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000065970解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!