このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
三重県立図書館 (2110033)管理番号
(Control number)
9000000884
事例作成日
(Creation date)
20090605登録日時
(Registration date)
2010年03月30日 02時01分更新日時
(Last update)
2010年03月30日 02時01分
質問
(Question)
コンセント・プラグの形状  家庭用に使われている二つ穴(差込口)があるタイプのコンセントは、穴に長短があるがなぜなのか。またプラグの刃の先端部分の丸穴はなんのためにあるのか。
回答
(Answer)
「JIS8303 配線用差込接続器」の附図や『電気設備工事実務入門』によるとコンセントの差込口の長い方は接地側を示すものということです。 『日本大百科全書』9巻「コンセント」の項によると、プラグの丸穴は、コンセント差込口内部の刃受けに付いている突起にひっかけて外れにくくするためのものです。
回答プロセス
(Answering process)
「コンセント」という言葉が専門用語として通用するのかの確認を含めて百科事典をひいてみる。『日本大百科全書』には「コンセント」の項目がありコンセント・プラグの断面図も載っていた。しかしコンセントの差込口の長短については記載がなかった。 規格から分からないかと思いJISを確認する。図を見ると長い方に「接地側極」と書かれている。接地とはアースのこと。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
日本大百科全書 9,電気設備工事実務入門 
キーワード
(Keywords)
電気設備
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000063967解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!