このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000041873
提供館
(Library)
大分県立図書館 (2110036)管理番号
(Control number)
大分県立郷土-2007-002
事例作成日
(Creation date)
2008年02月15日登録日時
(Registration date)
2008年02月15日 17時10分更新日時
(Last update)
2008年03月22日 12時19分
質問
(Question)
カボチャの伝来と大分県との関わりについて
回答
(Answer)
『日本の野菜』に「わが国への渡来は天文10年(1541)頃といわれる。中略 天文10年ポルトガル船が
豊後(大分県)に漂着し、同17年(1548)藩主大友宗麟の許可を得て貿易を始めたが、この際カボチャを献じたのがわが国のカボチャの最初としている。そしてこれはシャム(タイ)の東カンボチャ国で産したものであったので
カボチャと呼んだ」という内容の記述がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
日本の野菜 626/93 00003080777 64p 
キーワード
(Keywords)
かぼちゃ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
回答日 2007年5月4日
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000041873解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!