このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
OSPR06110003
事例作成日
(Creation date)
2006年11月28日登録日時
(Registration date)
2007年01月06日 02時10分更新日時
(Last update)
2007年01月07日 09時32分
質問
(Question)
小学校の図書の時間以外の授業に絵本を使いたい。
学校図書室の本を通常授業にも活かしたい、何かヒントになる資料はないか。
学校司書からの質問。
回答
(Answer)
○実践報告が以下の資料に載っています。
①『合科的・総合的な学習のための読書関連単元100のプラン集』府川源一郎編 東洋館出版社 1999.8     
②『子どもの心とことばを育む読書活動実践事例集 「図書館の中の学校」づくりをめざして』
  鵜川美由紀編著 北大路書房 2006.8 
③『シリーズ「教育が変わる、学校図書館を活かす」報告』学校図書館を考える会・近畿 2001
 p145-158 学校図書館の活躍事例が紹介されている
④『「総合的な学習」のための学校図書館活用術 』 押上武文 編著 学事出版 2002.8

○本の世界を楽しむために考え出された「アニマシオン」という作戦があります。
そのうちの何点かの図書・ビデオを紹介します。
(図書)
①『読書で遊ぼうアニマシオン 本が大好きになる25のゲーム』モンセラット・サルト著 柏書房 1997.4  
②『ぼくらは物語探偵団 まなび・わくわく・アニマシオン』岩辺泰吏編著 柏書房 1999.5 
③『読書へのアニマシオン入門』有元秀文著 学研 2002.10
(ビデオ)
④『読書のアニマシオン』 柏書房(発行) 1998

○調べ学習に関しては、本や図書館での「調べかたの基本」を解説した下記資料があります。
①『調べ学習の基礎の基礎』 赤木かん子 著 ポプラ社 2006.2

○科学に関する授業をされるときには以下の資料が参考になります。
①『新科学の本っておもしろい』科学読物研究会編 連合出版 2003.9
②『 子どもと楽しむ科学の絵本850 』子どもと科学をつなぐ会 2002.4
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
学校図書館  (017 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
学校図書館 
読書指導
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000032725解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!