このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000031656
提供館
(Library)
秋田県立図書館 (2110003)管理番号
(Control number)
秋田-0712
事例作成日
(Creation date)
180822登録日時
(Registration date)
2006年11月22日 02時11分更新日時
(Last update)
2010年06月22日 16時37分
質問
(Question)
仏教美術装飾における「グレコ・ローマン系」とはどんなものか。変遷・図柄等知りたい。
回答
(Answer)
グレコローマンについては、「ギリシャとローマの」という形容詞で漠然とギリシャローマ様式を指す。仏教がインドから広まる過程で、ギリシャローマ的文化と仏教教義が融合しガンダーラ美術がうまれたとされる。仏像の特色は「波打っている髪型、鼻筋通り・・・・・」で造形にギリシャローマ神像彫刻の影響があるとされる。日本においては、法隆寺中門にエンタシス(胴張り)の柱があり、このエンタシスの柱は古くは中国、遠くはギリシャ神殿に見られる。「エンタシス」については円柱の輪郭を中ほどで外にふくらませた曲線でギリシャ古典様式とのこと。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
芸術史.美術史  (702 8版)
参考資料
(Reference materials)
『新潮世界美術辞典』『仏教美術入門』『法隆寺』『寺社建築の歴史図典』『日本名建築写真選集第4巻』
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献調査
内容種別
(Type of subject)
ビジネス
質問者区分
(Category of questioner)
一般利用者
登録番号
(Registration number)
1000031656解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!