このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000030655
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2001-042
事例作成日
(Creation date)
2001/09/06登録日時
(Registration date)
2006年09月14日 02時12分更新日時
(Last update)
2008年11月19日 09時13分
質問
(Question)
「捕虜の待遇に関するジュネーブ条約」(1929年)の条文を知りたい。できるだけ原文に忠実な邦訳がよい。
回答
(Answer)
『捕虜体験記 3』の付属資料に該当条約あり。全条文が掲載あり。
回答プロセス
(Answering process)
『国際関係法辞典』〈戦争犠牲者保護条約〉の項で、1949年のジュネーブ諸条約のなかに「捕虜の待遇に関する1949年8月12日のジュネーブ条約」があり、1929年に締結された捕虜条約を改訂したものとの記述あり。
『国際条約集』ほか所蔵資料には1949年の条約しか掲載されていない。
《Google》で〈捕虜の待遇 & 1929年〉を検索すると、『捕虜体験記 3』の付属資料に該当条約あり(発行元の広告サイトによる)。内容を確認すると、全条文が掲載されていた。なお、出典として「国際条約集」(有斐閣)とあったが、所蔵する1955年版には載っていなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
国際法  (329 9版)
参考資料
(Reference materials)
『捕虜体験記 3』(ソ連における日本人捕虜の生活体験を記録する会 1984)
キーワード
(Keywords)
ジュネーブ条約-赤十字条約
国際条約
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000030655解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!