このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼川-1997-059
事例作成日
(Creation date)
1997/08/13登録日時
(Registration date)
2005年02月11日 02時22分更新日時
(Last update)
2020年12月11日 10時00分
質問
(Question)
陸軍士官学校第23期の卒業生の中に「金光瑞(キム カンソ)」という人物がいたかどうか確認したい。
回答
(Answer)
第23期卒業生に「金光瑞」氏は確認できなかった。

備考欄に追記あり。
回答プロセス
(Answering process)
『日本陸海軍の制度・組織・人事』(東京大学出版会)なし。『陸海軍將官人事総覧 陸軍編』の23期の項及び索引をあたるがなし。
防衛庁図書館に問い合わせると、第23期卒業生に韓国人は一人いるが金顕忠という人物との回答あり。以上より第23期卒業生に金光瑞氏は確認できずと回答する。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
個人伝記  (289 9版)
国防史.事情.軍事史.事情  (392 9版)
大学.高等.専門教育.学術行政  (377 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
金 光瑞(キム カンソ)
陸軍士官学校-軍人
照会先
(Institution or person inquired for advice)
防衛庁図書館
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
追記(2020年12月11日)

レファレンス協同データベースサポーターの方から情報提供があった。

《アジア歴史資料センター》「標題:清韓国陸軍学生士官学校へ入校の件」(大嶋久直 1909)画像2枚目 「本年十二月一日陸軍士官学校二入学スヘキ韓国学生金顕忠」とあり。( https://www.jacar.archives.go.jp/aj/meta/image_C06084800500  アジア歴史資料センター)
《国会図書館デジタルコレクション》「官報 1911年05月31日」(大蔵省印刷局編 1911)p730 陸軍士官学校第23期卒業生の名簿に「金顕忠」の記載あり。( https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2951737/6  国立国会図書館)6コマ インターネット公開(保護期間満了)

この情報提供を受けて再調査したところ、以下の資料に金顕忠についての記述があった。
『朝鮮戦争前史としての韓国独立運動の研究』(佐々木春隆著 国書刊行会 1985)
 p551金光瑞の幼名が金顕忠であったとの記述あり。

回答プロセス
1 《Google》( https://www.google.co.jp  Google)を〈金顕忠〉で検索する。
 《金擎天》( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E6%93%8E%E5%A4%A9  ウィキメディア財団)

3 2の参考文献を確認する。

ウェブサイト・データベースの最終アクセス日は2020年11月22日。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000015758解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!