このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

参加館プロファイル詳細(Detail of profile data)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=pro_view&id=4210005
図書館コード
(Control number)
4210005データ一覧館種コード
(Library type)
専門図書館(公益法人) (42)
登録日時
(Registration date)
2004年03月06日 17時26分更新日時
(Last update)
2016年04月01日 09時25分
図書館名
(Library name)
一般社団法人全国銀行協会銀行図書館 / 銀行図書館
図書館名ヨミ
(Pronunciation key)
ゼンコクギンコウキョウカイギンコウトショカン
住所
(Address)
100-8216
東京都 千代田区 丸の内1-3-1
電話番号1
(Telephone number)
03-5252-3787
電話番号2
(Telephone number)

電話番号3
(Telephone number)

FAX番号
(Fax number)
E-MAIL
URL
開館情報
(Opening Hours)
 ビル建て替えに伴い、平成28年4月1日から休館しております。休館期間は、建て替え完了までの4~5年間を予定しております。
 休館中は、レファレンスや複写サービス等、すべての対外サービスを休止いたします。
 再開につきましては、詳細が決まり次第、WEBサイト等でお知らせいたします。
利用条件
(Restriction on use)
沿革
(Outline)
 銀行図書館は、明治30年(1897) 1月20日、東京銀行集会所内に「経済文庫」として開設されました。第2次大戦後、東京銀行集会所が東京銀行協会へと改組されたことにともない、経済文庫もこれに引き継がれましたが、終戦直後からしばらくの間、銀行集会所の建物が連合軍(GHQ)に接収されていたため、この間、経済文庫は事実上閉鎖されていました。
 昭和35年7月にようやく再開され、さらに昭和40年12月には銀行会館の新築落成にともなってこれに移転し、什器・設備等を拡充のうえ、41年9月には名前も「銀行図書館」と改め再発足しました。
 平成23年4月に、団体名が「東京銀行協会」から「全国銀行協会」へと変更されました。
特色
(Feature)
 明治以降の経済・金融関係基本図書および統計書をはじめ、社員銀行その他金融機関の各種刊行物、銀行行史、海外の銀行協会・中央銀行・金融機関の刊行物などを主に収集しています。
 これらの蔵書のうちおよそ2万冊は経済文庫時代に収集されたもので、今日では入手が困難と思われる貴重な資料も数多く含まれています。当図書館では戦前に刊行された図書資料を一括して「経済文庫」と名づけています。
注意事項
(Notes)
交通アクセス
(Access)
ISIL(図書館及び関連組織の
ための国際標準識別子)
JP-1005046
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!